オルタナティブ・ブログ > テクノロジーと希望 >

開けてしまったらあふれ出すテクノロジー。そこには希望が残っていた!

2020.02.02 ぱんどらのはこ、ひらく/ Pandrbox opened!

»

なんのことか!?と首をかしげているひとと、ピンときたひとと、いろいろ居られると思います。

本日づけを持ちまして、「Pandrbox」(日本語読み「パンドラボックス」)を開業いたしました。

事業内容はホームページに書いてありますが、音声対話インターフェースに特化して、試作、提案、設計、計画、および展開推進などをお手伝いする、フリーランスのエンジニアです。

http://pandrbox.com/

pandrbox@facebook

pandrbox@twitter

SNS系情報サイトでは、若干個人IDpandrboxが残っていますので、事業用の情報はホームページとFacebook Pageをお読みください。現在リクルートをしていないため、LinkedInにページは用意しておりません。

この分野でお手伝いできることがありましたら幸いです。

今後ともよろしくお願いいたします。

Someone is wondering and puzzled, or someone has a bells ringging.

Today, I started Pandrbox up as my private business.

The business service is written on our homepage, supports developing test implementation, proposing and planing the deployment of Voice Interactive Interface.

I will be happy when I can help this area for you.

Thanks.

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する