オルタナティブ・ブログ > Chris Dingの思惑ブログ >

Think Smart/ do what computers do not

簡単にIBMの真似をするには

»

昨日、BPIAにおいてアイセックジャパン一瀬社長と共同でLiVE800のプレゼンテーションを行った。私がプレゼンテーションの冒頭で、IBMのライブチャットの採用をブレーキングニュースとして紹介しました。(プレゼンテーション資料の抜粋

やっぱりIBM、ITmedia様から翌日にもフォローアップ記事がでました。

日本IBMのWeb販促:「通じない電話、返ってこないメール」で顧客を裏切らない

(そういえば、記事で紹介した「担当者がチャットで話しかけるもの」と同じようなことを、自分もlive800でWebサイトの来客を接待というエントリーで紹介したことがあったな。)

この記事を読んだら、IBMの真似をし自分のWebサイトにもチャット機能を入れたくなる方が大勢いるでしょう。

昔のITビジネス世界では、Do what IBM doesやFollow IBMのような言い方があったらしい。

いまやインターネット時代、真似の世界とも言われている(他人のWebサイトを簡単にぱくれるもんね)。

しかし、今回はIBMの真似をしようとしても、以前のぱくり方は効かない。

でも、方法はあります。興味のある方は、こちらへどうぞ



Comment(0)

コメント

コメントを投稿する