オルタナティブ・ブログ > Chris Dingの思惑ブログ >

Think Smart/ do what computers do not

Live800でWebサイトの来客を接待

»

実店舗では、来客を接待するのが当然であるが、Webサイトの来客には、今までリアルタイムにアプローチし接待する方法はあまりなかった。せっかく広告やSEOなので集めた客も、すぐWebサイトを置去りにして行ってしまう話をよく聞く。

実店舗では、来客にいきなり「何をお探しですか」と聞くと失礼になることがある。「来客の挙動を観察し、困っている様子を呈した時に、速やかに近づき、御用を聞くようにする」と百貨店のベテラン店員から聞いたことがある。

Live800を利用するすると、Webサイトでも実店舗と同じように接客することができる。Web担当者がリアルタイムに、Webサイトの客がどこから来たのか、今どのページを閲覧しているのかが分かり、Web来客の挙動を観察することもできる。客があるページで長く滞在し困っているように見えたら、客のブラウザ内にLive800のチャット招待ウィンドウを表示させ、來客に御用を聞くことができる。

Invitation_2

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する