オルタナティブ・ブログ > 普通のおじさんとソーシャルメディア。 >

小さな会社のウェブマスターがパーソナルブランディングについてごにょります。

【年末年始ブックマラソン】『3年後のあなたが後悔しないために今すぐやるべきこと』

»

ブックマラソン七日目。

『3年後のあなたが後悔しないために今すぐやるべきこと』

最近よくありがちなタイトルと思いました?
ふふふ、でもこの本はちょっと違うんですよ。

基本的には自己啓発なんだけど、ただヤル気を出すものではなくて、実は今の自分に足りない部分を的確に見つけて具体的に補強してくれる実用書。

という感じでしょうか。とにかく明快なつくりになっています。

最初のページの46のチェックリストに「はい」「いいえ」で答えて、「いいえ」の部分に対応する項を読めばいいのです。
「はい」の部分はもう備わっているので読まなくてもOK。
これなら、気楽に取り組めますね。

あ、せっかく買ったのに読まないのはもったいない!という方は全部読んでもいいと思いますがw、自分の足りてない部分を明らかにするという意味では、潔く「いいえ」の部分だけ読むほうがいいんじゃないかと思います。
ちょっと興味があるのは、また一年後とかしばらく経ってからこのリストを新たな気持ちでチェックしてみること。
もしかして今は「はい」だったのに「いいえ」になってしまっているものもあるかもしれませんね。

自分が気付いていない、人生全体の大きなToDoリスト

とも言えますね。

著者の大谷さんとは、まだKDDIにお勤めの頃からのお付き合いですが、同世代で、わたくしと同じ地味な風貌(大谷さん御免なさい)そして何でもコツコツ積み上げるという匂いを察して、シンパシーを感じていました。
でも、決定的に違うところがあって、それは大谷さんは論理的思考(しかも深い)、わたくしは感覚的思考(しかも浅い)というところ。
それでいてすごく感性豊かな方で、イルカとしゃべるなど楽しい趣味をたくさんお持ちです。
あ、わたくしの最初の名刺の本にもご登場いただきました。名刺の達人でもあるんですね。(本書にも名刺の項がありますよ)

そんな大谷さんしか、この本は書けないなーと思いつつ、わたくしも早速チェック!
たくさん「いいえ」はありましたが、そのなかのひとつをちょいとご紹介いたします。

「将来どうなりたいかを100字以内で説明できる」

できません。
将来のこと、案外考えてないんですね。非常にぼんやりとしている。
ということで、1章7項を読むことにします。

するとそこには、やるべきことが提案されています。この場合は、
1.やりたいリストを作る。
2.人生脚本を考える。
3.エンディングノートを書く。
という3つの方法でした。それにより、

普段の生活ではほとんど意識したことがなかった、あなたが将来どうなりたいかや、心の底からやりたいこと、そして夢について、考えるきっかけを得ることができます。

とあります。
言われてみればその通りなのですが、3つの方法がいずれもかなり具体的にやり方の説明をされているので、「よくわかんないからまたの機会に」と逃げることができない。(笑)

ここもセミナー講師でもある大谷さんらしい部分ですねー。
「その場だけヤル気になるセミナーは意味がない。ちゃんと身になっていただかないと。」
これは大谷さんとわたくしの、共通の思いです。

3年後のあなたが後悔しないために今すぐやるべきこと (アスカビジネス)

        大谷 更生 明日香出版社 2012-05-15
        売り上げランキング : 80769
by ヨメレバ

>>なぜ「e-hon」は泣ける書籍通販なのか?

明日の本はこちらです。実は電子書籍で偶然少し読んで、おもしろいと思ったので紙の本でわざわざ買いなおしたものです。(しかも新品はもう売ってない!)
iPadで電子書籍を読むと、重くて疲れるので。(←電子書籍原始人)

マーケットと儲けのネタをヒモづけよう! ビジネスマンのための「儲かる発想」 (講談社BIZ)

        鳥井 シンゴ 講談社 2008-02-21
        売り上げランキング : 244468
by ヨメレバ

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する