オルタナティブ・ブログ > 普通のおじさんとソーシャルメディア。 >

小さな会社のウェブマスターがパーソナルブランディングについてごにょります。

【エイプリルフール何しました?】過去に一番楽しかったウソ。

»

今年のエイプリルフールは日曜日だったんですねー。もう全然忘れてて、朝、こんなツイートするのがやっとでした。

Ueto

しかも(NHK教育)ってなんなんだ。
われながら、想像力の乏しさにうんざりいたしますが、休日となると、やはり物事を考えるにも馬力が出ませんです。

ソーシャルメディア上では、この日限りのなんちゃってアイコンのオンパレードでしたねー。普段真面目そうな方が意外なアイコンにされてたりして、楽しませていただきました。

さて、平日のエイプリルフールですと、企業やサービスのトップページに、思い切ったいたずらを仕掛けたりということがよく行われますが、わたくしが会社でやってみたエイプリルフールで一番楽しかったのは、お店の前に置いていた日替わり看板です。

もう5年以上前のことです。
渋谷宮益坂に、文具の路面店を構えていた弊社つばめや(現在は同じビルの上の階で通販専門オフィス用品店になってます)は、毎朝立て看板にメッセージを書いて、お店の前に置いておりました。

道玄坂とは反対の青山側の坂ですので、あちらと比べれば人通りも少ないのですが、それでもかなりの往来がありますので、思っているより多くの方に見ていただいていてたようです。

例えば、ある日はこんな感じ。

Sumimasen1_2

そして翌日。

Sumimasen2

あんまり面白くなくてスミマセン。
「●●が大特価!」とか、そういうのではなく、あくまでお店そのもの、お店のキャラクターを作れたらいいなと思い、その日思いついたテキトーなことを、毎日書いておりました。

そして迎えたある年のエイプリルフール。
実際の写真が残ってないのが残念ですが、こう書いたんですね。

「弊社つばめやは、本日4月1日を持ちまして上場いたしました。今後ともよろしくお願いいたします。」

みたいな感じです。
まぁ、もろエイプリルフールな感じですし、特に反応はないかなーと思っていたのですが、お店にいた社長によると、「同じ商店会のおじさんが、血相を変えて飛び込んできて、『どういうことだよ!』って詰め寄ってきた。」そうです。(笑)

会社が上場しましたって書いて、「どういうことだよ!」って言われても困ってしまいますが、おじさんからしたら、いつも普通にお話ししている普通の文房具屋が上場と聞いて、もう、かなりわけわかんない状態になっちゃったんだろうなと思われます。まぁ、バリバリの同族経営(わたくしは無関係の平社員)ですしね。いろいろ驚いたのでしょうw

さて、あなたの一番のおもしろエイプリルフールは、どんなですか?
もしよろしければ、下のコメント欄および、もっと下の方のフェイスブックのコメント欄などで教えていただければ幸いです。

来年の参考にさせていただこうと思います。m(_ _)m
※来年は月曜日です!

Comment(2)

コメント

進藤真子

今年度さっそくおもしろい記事を読ませていただきました!
商店会のおじさんとのやりとりなど、なんだかこの記事を読んでいるとほっこりしてしまいました。
こういう風に考えると、来年のエイプリルフールも楽しみになってきますね。

>進藤さん

コメント有難う御座います。
来年は月曜日ですから、やりますよ~!

コメントを投稿する