オルタナティブ・ブログ > ITとビジネスの可能性 >

ITとビジネスのおいしいところを考察 ~ ときどき開発業務改善ネタ

【緊急告知!】 ウォーターフォール、アジャイル、リーンそれぞれへのシフトに至った経緯 TFSUG #5 開催

»

4月13日 (金) 19:00 ~ にて、TFSUG (TFS ユーザーズグループ)主催の 第5回 TFSUG が開催されます。

開催場所は、いつもの東京・品川の日本マイクロソフト本社セミナールームです。もちろん、参加無料です。

参加は、入館の準備のため、事前登録制となっています。

第5回 TFSUG: ウォーターフォールからアジャイル、リーンへ

開催日時: 2012年4月13日 19:00 ~ 20:30 (18:30 開場予定)

開催場所: 日本マイクロソフト 品川本社 セミナールーム C+D

参加費: 無料

参加登録締切: 4月12日 午前9時0分

主催: TFSUG

注目は、2セッション開催で、それぞれ、ウォーターフォールからアジャイル、アジャイルからリーン、継続的デリバリーへと、シフトをしているお二人の事例であることです。

@libaty さんによる 「TFS de アジャイルを書いたわけ」

SIer に所属するりばてぃさんの TFS, アジャイルへの熱い想いを綴ったブログ記事「TFS de アジャイル」が注目されていますが、その記事を書いたわけをお話くださるとのことです。Microsoft MVP for Visual Studio ALM として MVP に返り咲いたばかりの講演も注目ですね。

@shibao800 さんによる 「アジャイル開発から継続的デリバリーへ」

柴山さんと言えば、Innovation Sprint 2011での講演、TFSUG では、第1回、第2回と、継続的デリバリーの講演、そして日経誌をはじめ、いろいろなメディアでインタビュー記事を見ることができるなど非常に注目されている方です。この4月にも IPA 主催の『【SEC特別セミナー】俊敏なビジネスに貢献するアジャイル型開発を知る』(※メアリー ポッペンディークさんの講演で話題のイベントですね。すでに満席)でも同タイトルの講演をなさるようです。

わたしももちろん、参加します。私からは、ご好評の Visual Studio プランニングポーカーをいくつかプレゼントとしてご提供しようと思っています。そのほか、タイミングによってはいろいろなアナウンスを先行して行えるかもです。

ながさわ

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する