オルタナティブ・ブログ > 芝辻幹也のグダるブログ >

フラッシュマーケティングやソーシャルコマースに関して現場目線でグダります。

viberがひょっとするとFacebookを超え最強のソーシャルグラフを形成するのではと思う件

»
Blank


Facebookのユーザー数は既に6.6億人超えたと言われている。ダミーアカウントは大量にあるようだが、一先ず相当多くの人がFacebookを使っているのは揺るがない事実である。

自治体もFacebookページには助成金を払うと言っている通り、Facebookはもはやインフラ化しつつある。

私の周りでもFacebookを超えるようなSNSやソーシャルグラフを形成するサービスは、もう現れないのではないかと言う声もチラホラと聞く。

そんな中、最近やたらと私の周りでviberに登録する人が多くなっていることに気付いた。viberがひょっとするとFacebookを超え最強のソーシャルグラフを形成するのでは?と思ってしまったのである。

なのでそう思った背景をこのエントリーでは述べたいと思う。



1.そもそもviberとは??

詳しくはTechCrunchの記事を読んで下さい、と言いたいところだが、概要だけ説明しよう。
2010年12月2日にリリースとなったiPhoneの無料アプリで、その機能はSkypeと同じで、3GまたはWiFiネットワークを通じて他のViberユーザーと100%無料通話ができる。

履歴、電話帳、Keypad、メッセージ、友達招待、TwitterやFacebookで共有などの機能しか今のところなく、非常にシンプルである。

Viber_phone

viberをインストールすると電話帳と同期される。この際、Viberをインストールしているユーザーにはロゴが表示されるので誰と通話できるかすぐに分かる。機種も問わなければ、ユーザー登録も必要ないのである。
またインストールした際には、電話帳内でviberに既に登録済みの友人には、通知が行くようになっている。

例えば私の電話帳内の友人がviberに登録すると下記のようなプッシュ通知が来る。

Viber_push

未だiPhoneアプリしかない(2011年4月現在)が、Android版もリリースするらしい。



2.そもそもソーシャルグラフとは??

ループス代表の斉徹氏のブログに詳しく書かれているので是非参考にされたい。
・「ソーシャルグラフ」ってなんだろう? - その意味やビジネス価値,争奪戦まで総まとめ
http://blogs.itmedia.co.jp/saito/2010/06/post-09c2.html

一言でいうとソーシャルグラフとは、日本語で言うと、「人間関係図」である。

斉藤氏のは4種類に分類して説明している。

・リアルな信頼関係
・リアルな同好関係
・バーチャルな信頼関係
・バーチャルな同好関係



3.どうしてFacebookを超えると思うのか??

ひとつ目は、viberは携帯番号をそのままアカウントとして反映させることができる。
登録が非常に楽である。

ふたつ目は、友人をいちいち検索しなくてよい。
自動でviberに登録しているかどうかが分かる。

みっつ目は、携帯電話のアドレス帳が現存する最もリアルなソーシャルグラフで、既に形成されているから
知らない人の携帯番号やメールアドレスはほとんど入っていないと思うし、実際に会ったりしているはずである。

Facebookはこの三つのどれにも当てはまらない。つまりユーザーにとってFacebookの方がviberよりも参入障壁が高いのである。
またviberが形成するソーシャルグラフは、ダミーアカウントと言うものがほとんど存在しない(はずである)。と言うのも、viberが形成するソーシャルグラフは電話帳アドレスそのもので、ダミーアカウントを持とうとすると、新たに携帯を契約して、どうにかして、他の人の携帯番号を入れないといけない。

もしviberの機能がどんどん拡張され、Facebookのような機能がついていったらどうなるだろうか?もちろん、友人検索もできるようになってバーチャルなソーシャルグラフも形成できるようになって、企業もviber内にFacebookページのようなものを設けることができたりしたら。企業としてもFacebookに存在するダミーアカウントとエンゲージメントを取らなくてもいいし、マーケティングもよりしやすくなるかもしれない。
ブラウザ対応もするようになったり。。

もちろん、facebookを超えないことも考えられる。

・ユーザーがviberにfacebook並みの個人情報を登録するか?
・Facebookが先にソーシャルグラフを形成してしまう。
・viberの機能拡張がされず、されてもユーザービリティやもろもろの機能レベルがfacebookよりも低い。
・スマートフォンが普及するか?

viberのマネタイズはまだなされていないようだ。このまま会員数を伸ばせばひょっとするとfacebookに買収されることになるかもしれない。

ちょっと妄想し過ぎかもしれないが、少なからずSkypeは超えそうな気がする。


お問い合わせはこちらへ

■参考記事
・携帯アドレス帳をソーシャルグラフに――KDDIが「サンシャイン王国」に取り組む狙い
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1009/17/news104.html
・自治体の助成金を使ってFacebookページを開設しよう(東京23区 平成23年度調べ)
http://web-tan.forum.impressrd.jp/u/2011/04/15/10121
・Viberはスグレモノ―SkypeをしのぐiPhone向けVoIPアプリ登場
http://jp.techcrunch.com/archives/20101202viber-iphone/

 

 

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する