オルタナティブ・ブログ > ナレッジ!?情報共有・・・永遠の課題への挑戦 >

エンタープライズコラボレーションの今と今後を鋭く分析

ブロガーは浮気しない?

»

 PR TIMESから『ソーシャルメディアの利用動向調査』の結果が発表されている。これによると今の日本のソーシャルメディアの利用頻度での順位は1位mixi、2位ブログ、3位Twitter、4位Youtubeとなる。ただ登録状況で順位付けするとmixi(52.4%),Twitter(41.2%),ブログ(40.3%)の順とTwitterが2位にあがる。

 面白いのは、ソーシャルメディアの利用頻度が著しく低下した(利用しなくなった)理由で「他のソーシャルメディアを利用することが増えたから」が全体では約3割(28.2%)と高いのだが、ブログユーザだけはその値が低いのだ。ブロガーは浮気しないということなのだろうか。

 ちなみにこの調査の調査期間は2011 年 3 月9日~3月14 日となっており大震災の起きた日を挟んでいる。大震災直後はTwitterを始めとしたソーシャルメディアの有益性が叫ばれていた時期だがそれが調査結果に影響があったかどうかも気になるところ。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する