オルタナティブ・ブログ > ナレッジ!?情報共有・・・永遠の課題への挑戦 >

エンタープライズコラボレーションの今と今後を鋭く分析

T-01Aで今ココなう!に参加してみた

»

 以前に「全国の車載モバイラーのナウ!がわかる「今ココなう!」サービス」で紹介した車載クラスタの移動状況を確認できる「今ココなう!」だが、その後自称美少女で乙女な記者によってITmediaの記事に取り上げられたりして所在地をストリーミングする人がますます増えているそうだ。

 実は私が先日購入したT-01AにはGPS機能が搭載されている。先日WindowsMobile版のクライアントソフトも作成・提供されるようになったと聞いて早速試してみたのだが・・・なんとT-01AのGPSポートは若干独特の使用のため初期公開版では動作しなかった。ガッカリ。
 しかたなく作者の藤田さんに実機で状況を確認してもらいプログラムの改良をお願いしていたところ、昨日ついに「対応できました!」との連絡が。早速昨日会社からの自宅への帰路を「今ココなう!」してみたw

20090708_2

 私が通勤に使っているつくばエクスプレスは途中に地下の区間があるのでその部分では駄目だがそれ以外の区間では無事に最高時速130kmの電車の中からイマココ!に成功。いやーなんか楽しくなってきた。週末は車のシガレットライターからの充電器を購入して自家用車でストリーミングしてみようかと思っているところ。

 このWindowsMobile版の提供によって「今ココなう!」の可能性はまた広がったと思う。電車や自転車でも参加できるようになったし船載(これはもう既にいそうだけど)やもっとユニークなセグウェイ載とかロボット載なんて考える人も出てくるんじゃないだろうか。
 ま、ずっとあんな楽しいことを車載クラスタだけの楽しみにしておくのはもったいないと思っていたのでこれは良いことだろうw

 T-01で使えるGPDポート対応版は、細かいバグ取り完了後に「今ココなう!」のページで公開・配布される予定だそうだ。T-01A以外の端末での稼動確認もウェルカムだとのこと。

 「今ココなう!」では他にも自分のサーバから今ココなう!の地図を配信することができるようになる「今ココなう!Proxy」を配布するなど順調に拡張されている。以前にも書いたけどこれはGoogleの提供するクラウドサービスを使った個人によるサービスだ。

 この間のジェイソン・カラカニス氏の「コスト・ゼロの起業」という言葉やサイボウズの創業者の高須賀宣氏が言う「もう起業に会社はいらない,とサイボウズ創業者は言う」というのを実感できる流れが確かに今ココにある。

===当ブログ過去の関連記事

===ITmedia内関連記事

Comment(1)

コメント

わたしもHT-01Aでハマってます。

1年前になりますが、その節は、大変にお世話になりました。。。

コメントを投稿する