オルタナティブ・ブログ > 破壊的イノベーションでキャズム越え >

国境なきオープンイノベーション(C&D)で、世界のソフトを日本で仕上げて世界で売り抜く!

禁煙になった江ノ島片瀬海岸東浜海水浴場で、『勝手にビーチクリーン(ゴミ拾い)2010』やります(8月15日日曜日15時)。

»

昨年の夏は、何度かビーチクリーンに一人で行ったのですが、今年は、当社の監査役(公認会計士・税理士)である石割由紀人さん も参加表明をしてくれました。

昨年は一人だったので写真を撮っておらず、使いまわしですが2003年8月10日のゴミ拾いオフでの写真です。この時に、石割さんも参加しており、7年ぶりに一緒にゴミ拾いということになります。

P8100247_2

石割さんは、大手監査法人→ベンチャーCFOを経た後のベンチャーキャピタルに勤務されていたころから存じ上げてはいたものの、この時期に独立開業され、またこのゴミ拾いオフから急接近というか、とても懇意にして頂くこととなりました。

昨年の私のゴミ拾いも参加したいと思っていたもののスケジュールが合わずに見送りとなり、今年は2人のスケジュールを合わせての『勝手にビーチクリーン』となります。

そうそう、背景としては、『徳を積む』1つとしての行動でもあり、多少なりとも自分たちにできることで日々・日常にはちょっとできないことを実行するという考えで行っています。

とはいえ、1人とか2人では大したゴミ拾いもできないわけですが、汗をかきかきゴミを拾っている自分を見て、なんらか感じてもらったり、自分たちが出したゴミをゴミ箱または持ち帰るという行動につなげて頂いたり、小さい子が『これー』とかいって、ビンとか缶とか漂流してきたゴミとかを渡してくれたりすると、「よかったなぁ」と思います。

-

また、昨年との一番大きな違いは、全国で初めて神奈川県が海水浴場を条例で禁煙にしたという点です。(開場時間の喫煙場所を除く)

・2010/03/20 海水浴場禁煙 条例案が可決…横浜
 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=22420

おそらく、吸い殻はかなり減少しているかとは思いますが、罰則規定がないようなので、モラル無視の喫煙者がいるかもしれませんね。

神奈川県といえば、タクシー乗車時の禁煙も早かったですし、このような取り組みは、とても大切なことであると、1日1箱の喫煙者である私も、過去の、特に若き日の自分を思い起こして反省と、これからを考えることが多くなりました。

以前のブログ

2010/05/11 禁煙(?)、2010年5月17日より東京都限定で発売となるJTの無煙たばこ「ZERO STYLE MINT(ゼロスタイル・ミント)」のサンプルを試しました

でお伝えした無煙たばこは、コンビニなどに在庫があまりなく、秋以降でないと供給が追い付かないようで、とくに交換するカートリッジだけという販売を最近は見た事がないのですが、ビーチや海の家、はたまた近隣の飲食店などにおいても、JTさんが無煙タバコをPRしても良いのではないかなぁと、味とか嫌だと思う人が多いかもしれませんが、周囲への影響を考えるきっかけに繋がればなぁと思います。(既にやっていたりして。。。)

-

そんなこんなで、色々考えているつもりなわけですが、2010年8月15日(日)15:00に片瀬江の島駅改札に集まり、東浜に移動して持参したゴミ袋と(2つ持って、1つはビン缶・1つは燃えるゴミ用)軍手で、ひたすらゴミを拾い歩く。(最初は、陸側とか両サイドなどの人があまりいない吹き溜まりゾーンや、波打ち際あたりから。)

ゴミの回収車が来るころにはだいぶビーチの人も減ってくるので、砂浜に残されたゴミをラストスパートで拾い歩く。

終わったあとは、汗かいたシャツをトイレで着替えて、おいしいビールタイム!

という予定です。

もしも、『参加してみようかなぁ』と思われる方がいらっしゃいましたら、コメント欄にてご連絡下さい。 駅改札集合ですので、当日に思い立ったらでも構いませんし、連絡可能なメールアドレスで投稿頂けましたらば、途中から東浜にて合流頂いても構いませんので。

おいしいビール目指して ゴミ拾いまくるぞーー!
(ゴミが減っていることを祈りつつ。)

--

江ノ島片瀬海岸東浜海水浴場

◆ビーチクリーン(ゴミ拾い)系の過去ログ

石割公認会計士事務所
  http://www.cpa-ishiwari.jp/

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する