オルタナティブ・ブログ > 破壊的イノベーションでキャズム越え >

国境なきオープンイノベーション(C&D)で、世界のソフトを日本で仕上げて世界で売り抜く!

HTC Desireが静かですよね。(品薄=液晶の供給問題とか?宣伝不足とか?)でもユーザ満足度は高そうです。

»

オルタナブロガーの報告

2010/05/09 HTC Desire購入して約2週間 すっかり馴染みました (ITmedia海外速報部 佐藤由紀子さん)

2010/05/15 Android2.1(HTC Desire)と1.6(Xperia)は別物だということを知りました (大木豊成さん)

2010/06/15 iPhone4を予約しようとしてHTC Desireを予約してしまった人の話。 (妹尾高史さん)

などを見ていても、特に悪い話はなく(妹尾さんは、これからレポートな感じだと思いますが。)

そして、+Dモバイルを見てみても、

Plusd_quick_poll_whichandroid

宣伝無いのに、結構良い数字だと思います。

がしかし、+Dモバイルのスマートフォンコーナーのサブメニューで、XperiaとHTCを比較すると、記事が3:1ぐらいということで、とても情報が少ないんですね。

http://www.itmedia.co.jp/keywords/x06ht.html

-

ユーザの評判は、特に悪くもなく、カカクコムマガジン

『ニューモデルの違いがわかる! 石野純也の「最新ケータイ一刀両断」 第4回
 話題のXperiaとHTC Desireを徹底比較』
http://magazine.kakaku.com/mag/pc/id=222/

のような比較記事でもまずまずの評価なのですが、気になる記事として、GAPSIS.JPより、

2010/06/26 『HTC、有機ELの在庫不足からHTC Desire、Nexus Oneなどのディスプレイをソニーの液晶へ変更か?』
http://www.gapsis.jp/2010/06/htcelhtc-desirenexus-one.html

に書かれている通りなのか、供給不足とされている要因が液晶にあったと思われること。そして、その液晶は、あのサムソン製。

2010/05/18 ドコモ、「Galaxy S」ベースのSamsung製Android端末を秋以降に発売 (+Dモバイル)
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1005/18/news122.html

なわけですね。

折角の特徴である有機ELディスプレイをあきらめてソニーのTFTになるのか?と気になるところですが、せっかく盛り上がって急成長を始めたAndroid端末市場ですから、是非とも、安定供給の道をたどってほしいところですね。
ソフトバンクさんは、iPhone4に一極集中していますから、なかなか話題にも出てこず、記事扱いも少ないのかと思いきや、Google先生に聞くと

 ・HTC Desire 約 20,400,000 件

 ・Xperia 約 19,300,000 件

複合ワードのDesireの方がXperiaより多いわけで、もう少し取り上げられても良いのではないかのかなぁと期待したいところです。

-

また、先の記事を書かれたGAPSISサイトでは、アンケートを実施しているようです。

Gapsis_logo_2
Htc_desire_satisfy
http://www.gapsis.jp/ ページ右側中段)

投票数190ちょっとですが、満足しているが68%という高い数字。

Htc_desire_satisfy02

500~1,000件程度はサンプル数が欲しいので、是非ともユーザの方はポチっと投票してみてください。結果が楽しみです。

(本当は、理由も欲しかったですね。 マルチタッチ最高!とか。)

368日(連続179日)・372本

Comment(9)

コメント

静かなDesireユーザー、海外速報部ログの佐藤です。今GAPSISで「ほぼ満足している」にポチっとしてきました。「満足している」じゃないのは使いこなせていないせいなんですけども(反省)。
次に海外速報で取り上げるとしたら、Froyoへのアップデートが始まった時になるのではないかと思います。EVO 4Gが先みたいですが、もうすぐだと思います。

satoさま

コメントならびにGAPSISさんへの投票までして頂き、ありがとうございます。

やはりFroyoへのアップデートタイミングですよね。

EVO 4Gが米国で販売好調につき、日本でのDesireについてはネタとして薄れてしまい、このまま扱いが少ないままになりそうな気がしないでもないのですが、、、まぁ通信方式がアレですから、日本での盛り上がりは無いのかもしれませんが。 ちょいと先の話ですね。

desire

どうも液晶生産の問題じゃないようです。台湾や韓国では在庫たっぷりだそうですし。ソフトバンクはxperia対抗でとにかく発売してandroidのシェアを抑え、iphoneの売りを伸ばす。これがdesire発売の狙いだと思いますね。だから店にdesire入れないのは品薄ではないと。

desireさま

コメントありがとうございます。

確かに、ロンチのタイミングがXperia対抗で、スタートダッシュを抑制するようなイメージもありましたが、商品が少なくて、SBMが本気でDesireを売るという姿勢ではないことは明らかですよね。(資源をiPhone4とiPadに集中させたという意味で)

せっかくのAndroid2.1端末で、更に間もなくFroyo/Android2.2アップデートの噂もあり、もうちょっと宣伝しても良さそうなものですが。

他国で在庫タップリということが確かならば、Samsung AMOLEDの供給問題ではない可能性もありますし、一方、単に見込み違いで売れなかったということもあるかもしれません。(割当確保したものの売れない他国と、本気ではなく、抑えて確保したSBMの違い。)

液晶の問題が無いとは言い切れないので(販売エリアがアジアではなくEU/北米での売れ行き・バックオーダー状況、関連のWildfireなどの売れ行きなどにも依りますが)、そこは静観したいと思います。


今後も、このような情報がありましたら、コメントにてお教え下さい!

宜しくお願い致します。

お山豊か

ソフトバンクはdesireを売る気があるのでしょうか?既に三ヶ月予約待ちですが、納期未定という返事ばかりです。

お山豊かサマ

コメントありがとうございます!

3ヶ月待ちなんですね。
オルタナブロガー妹尾さんによると、サクッと買えたようなのて、店舗によるかもしれませんが、ELからTFT 液晶に変更されたモデルになるのでサムスンからのデバイス調達ができていなかっただけかもです。

ただ、iPhone に注力しているのも事実だと思うので、Desire に拘るかは悩ましいところ。

因みに、妹尾さんのDesire を触った印象は、かなり良かったです。Xperia とは違うAndroid 2.1搭載だったからかもしれませんが、マルチタッチや、ブラウン系の大人な感じもですね。

お山豊か

方波見豊さん、
レスありがとうございます。今使っているノキア携帯の電池が死亡寸前なので少々焦っています。正直、本体の機能より電池の開発を進めるべきかと思います。

お山豊かサマ

こちらこそ、ありがとうございます。

ノキアですかぁ、、、2006年頃のNK-II以来、触っていないような気がします。
それも、既に販売中止機種でヤフオクで買って・・・

バッテリーは、ずーーっとイタチごっこで、性能上がっても消費量が増えるという。
昔みたいに通話待受けなら、スゴイ進歩・進化なのだろうと思うのですが。

さておき、悩ましいところですが、現行と IIの違いもチェック
http://www.gapsis.jp/2010/07/htc-desirex06htx06htiiel-vs-super-lcd.html
しつつ、各地のショップに聞いてみるとか、どうですかね?

そして、オルタナブロガー妹尾さんの入手情報
http://blogs.itmedia.co.jp/usrtodev/2010/06/iphone4htc-desi.html

も併せて、対策検討ということで。

また、良い情報入りましたら、ご連絡しますね。

あっ、バッテリーなら、ドコモのように一定期間を経過した際に無償で提供してくれないのでしょうか?

コメントを投稿する