オルタナティブ・ブログ > 開米のリアリスト思考室 >

「誰かが教えてくれることを信じるのではなく、自分で考えて行動する」ためには、矛盾だらけの「現実」をありのままに把握することから始めるリアリスト思考が欠かせません。「考える・書く力」の研修を手がける開米瑞浩が、現実の社会問題を相手にリアリスト思考を実践してゆくブログです。

原子力論考(117)マスコミの存在意義はどこにある?(後編)

»

前回(原子力論考(116)マスコミの存在意義はどこにある?(前編))の続きです。

マスコミには専門家がおらず、トンチンカンなことを言っているのに一般の人は信じてしまう、という構造的な問題が一番悪い方向に流れたのが原発問題ではないか、という話が出たところで引き続き山森さんのお話を伺いました。

開米 : 悪い方向というのはたとえば?
山森 : いまだに福島県で放射線障害が起きると警告をしたり、福島産食材は食うなとかそういう声がはびこっているのは、一部マスコミに極めて大きな責任があると思います。マスコミの看板で流れる情報を信じちゃう人が大勢いるんだから、正しい情報を流すようにしなきゃいけないのに、率先してデマを広めまくるんだからもう腹が立ってしょうがないです。

開米 : 最近も、福島で甲状腺がんが増えているとかデマを飛ばした報道番組がありましたね(報道ステーション2014年3月11日放送分)。鼻血が出るとか書くグルメ漫画もありましたし、それを平然と載せる雑誌とかも・・・・彼らはなぜあんなデマを平然と流せるんでしょうか?
山森 : 彼らがああいうデマを流してしまう理由は3つあると思います。1つは、不勉強だからそれがデマだとわからない、ということ。2つめは、危険だという話のほうが売れるから。3つめは、ある種の偏ったプライドがありそうです。

開米 : 偏ったプライド?
山森 : たとえばですね、政府批判をすることが社是になっているようなところがあるんですよ。とにかく政府のやることはダメなこと、として批判しておけば間違いない、みたいな。政府がいかにダメかを一般大衆に伝えるのが我々マスコミの高貴な役割だ、みたいな。
開米 : 確かにありますね、それは。
山森 : そして自民党が政府と一体化していた時期が長かったので、政府批判はイコール自民党批判でした。実際、私はある選挙の時に上司に「お前どこに投票したんだ?」としつここく聞かれたもので、仕方なく「自民党です」と答えたら、彼は「なんだって?! 山森の奴、自民党なんかに投票したんだってよ? 信じられねえ奴だな」と局内に大声で触れ回ったことがありました。「自民党に投票するなんてあり得ない」というそういう感覚を堂々と局内で公言して何も疑問に思わない、そういう体質があったわけです。
開米 : なるほど・・・・それじゃあ、言論の自由を語るマスコミの内部には言論の自由がない状態ですね。椿事件を思い出させます。
山森 : そうなんですよ。

開米 : 理想を言うならば、ですが、マスコミは本来どんな役割を果たすべきだったんでしょうか?
山森 : 原発事故に関して言うならば、事故が起こったことによって、シーベルトだベクレルだセシウムだヨウ素だと、一般の人には聞き慣れない専門用語が飛び交うようになりました。普通の人がそんなものに詳しいわけはないので、きちんとした専門家の話を聞いた上で、それを普通の人にわかるように要約して、正しい要旨を伝えることが、こうした危機的状況における本来の役割だったんじゃないでしょうか。
開米 : 現実にはマスコミが危機を拡大させてしまいましたね・・・・
山森 : その通りです。

開米 : マスコミがこれからそうした理想的な姿になることは可能でしょうか?
山森 : うーん・・・正直あまり期待できないと思います。それよりはインターネットでマスコミ抜きに情報が広まるようになりましたので、マスコミがおかしな報道をしてもそれがすぐに検証されるというほうに期待したいです。
開米 : それは・・・マスコミの害悪を一般社会人のネットで食い止めよう、というような話ですね。
山森 : そうなりますね。
開米 : わかりました! 私もそうあるべきだと思います。

■開米の原子力論考一覧ページを用意しました。
→原子力論考 一覧ページ

Comment(3)

コメント

vaceba

40年もの間電力会社がマスコミに潤沢な広告費を出して原発安全神話を宣伝してきたわけですから、マスコミも原発の問題点を叩かず気づかず、あるいは気づかない振りをしてその宣伝に協力してきたわけですね。そんな風にマスコミが原発問題に関してスポイルされてきていきなり事故が起こってもマスコミも何がなんだかわからない。広告費は途絶えたので金の切れ目が縁の切れ目とばかり原発を攻撃するが勉強不足で正しい知識をもっていないのでとんちんかんな報道もたくさん見られると。結局40年もの間、正しい知識の普及、正しいリスク認識、正しい安全対策が行われてなかった結果なのでそれをネットで修正しようという提案には私も賛成です。

yakarome

>veceba
広告費を潤沢に出せばマスコミはなびくって事を認めるんですね…
今やっているマスコミの反原発キャンペーンが
そうである可能性も考えたことはあるのでしょうね

ふじまる

Russia 'secretly working with environmentalists to oppose fracking'
どうやら、ロシアが環境テロ団体グリーンピースへ資金援助していたらしいですね。
この件、NHKや朝日新聞は報じていますかね?
この前は特殊部隊を使って拿捕・拘束していたのに?
正義の使者である環境保護団体様が汚い金を受け取っているぞ。NHKは特番を放送しなくちゃ。
朝日新聞は全面見開きで特集でも組め。
事程左様に、国際社会では国家利益のためなら、虚々実々の駆け引きが行われているわけで、「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して」いたら滅ぼされてしまうのですよ。

コメントを投稿する