オルタナティブ・ブログ > 事務局だより >

Various news of ITmedia Alternative BLOG

ルーデーのイークー理論 ~ 外資系エントリー読み比べ

»

「外資系企業って何じゃろう? アル・ジャロウ?」
そう思ったこと、ありませんか?
そんな気持ちを先週、3名の“中の人”&“外の人”がエントリーにしたためました。
 
ちなみに、エントリーを書かれたお三方はみーんな眼鏡。
外資系が気になるブロガーの眼鏡率100%です!
 
 
外の人:外資系勤務は看板?(「走れ!プロジェクトマネージャー!」)
 
中の人:「外資系」ということの、優越と憂鬱 「出ない杭は、腐る」(代替案のある生活)
 
中の人:外資だからこそ、日本人のアイデンティティを意識する(永井孝尚のMM21)
 
 
「外資系」というところは、どうも特別な文化があるようですね。
ワタシはドメスティックな企業でしか働いたことがな……
あ! ありました。
もろもろあって、1カ月でドロンしましたが。
※ もろもろ=LANの概念が無く、PCがすべてスタンドアロン&プリンタひとり1台とか。
 
 
過去にも、多くのブロガーが「外資系」をテーマにブログを書かれています。
 
外資系の大変さ(きょこ コーリング)
 
外資系ITベンダーの社長、なぜIBM出身者が人気?(e-Day)
 
外資系マーケティングのゴールデンウィーク対策(Allegro Barbaro)
 
外資系日本法人のドメインは?(マリコ駆ける!)
 
外資系企業のパートナー戦略(むささびの視線)
 
外資系企業の広報について(広報をめぐる冒険)
 
 
そうそう。
「出ない杭は、腐る」と、とおるさんは書かれましたが、過去にはこんな発言もありました。
 
「出る杭は打たれるけれど、出すぎた杭は認められる」(ばんちょ~)
「出る杭になってもいい 引っこ抜かれなければいいんだよって」(hitomiさん)
「出る杭は打たれる、のではなく、出る杭で無くなる」(妹尾さん-目指せ! 佐藤浩一)
 
ルーデーのイークー理論はこちら
出る杭は打たれる、のではなく、出る杭で無くなる(抱き込め!ユーザー、巻き込め!デベロッパー)
 
 

Comment(3)

コメント

ばんちょ~さま!こんばんは。妹尾です。
最近すっかりエントリーをさぼっております(苦笑)
ぼちぼち復活します。
さて、この度は”締め”に不肖自分のエントリーを取り上げて下さって感謝感激でございます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

ばんちょ~がリンクしてくださったお陰で、久しぶりに、自分が2年以上前に書いたエントリを読み返し、自分の内容はいまいちなのに、そこにつけられたコメントのクオリティが高くて、あらためていろいろな気付きがあったように思います。

>せのおさん
せのおさんのエントリー、とても印象深かったので、思わず取り上げさせていただきました。
最近ね、「“くい”だと思われなければ、コッチのもん」とも思うようになりました、野良会社員は。

>きょこさん
きょこさんのエントリーも、大変 興味深いものでした。
外資系企業って、イメージは何となくあるけど その実態は働いたことがない人には分かりにくかったりします。
きょこさんのエントリーは、本文もコメントもとても参考になると思いましたので、筆頭に紹介させていただきました。外資系企業への就転職を考えている方に、ぜひ読んでいただきたいですね。

コメントを投稿する