オルタナティブ・ブログ > 杉並区「入れ歯専門の歯医者さん」今日の出来事 >

「入れ歯専門の歯医者」が実際の症例と治療、治療に対する考え方を紹介する記事を中心に書いていきます。

入れ歯のバネを新たに付ける修理をしました。

»
「インプラントの話ばかりして、入れ歯を治してくれなかったんです」

50代女性のSさんが取り出した入れ歯を見て驚きました。
部分入れ歯なのに入れ歯を歯に支えるバネがありません。
バネが歯ぐきに食いこんで痛いので自ら切断したそうです。

舌を動かすと入れ歯が簡単に浮き上がります。
食事の時は口をなるべく動かさず入れ歯が浮き上がらないよう注意しながら食べていました。

来月には息子さんがお嫁さんになる予定の方を連れて来て一緒に会食するので何とかならないかとのこと。

今回はバネを付けて今の入れ歯を使えるようにすることが先決でした。
来院したのが午後早い時間だったので、入れ歯を預かって1時間半ほど待っていただいて修理しました。

いとう歯科医院では歯科医師が自分でワイヤーを特殊な工具で屈曲してその場でバネを作るので、ほとんどの入れ歯をその日のうちに修理できます。
もちろん保険治療でできます。

翌日いらしたSさんは晴れやかな笑顔で「昨日の夜は唐揚げをバリバリ食べちゃいました」と報告してくださいました。

大きな修理の後は痛い、噛みにくい等の新たな症状を起こすこともあるので確認とアフターケアが必要ですが今回は大丈夫でした。
息子さん達との会食が楽しみですね。

今回行なったSさんの入れ歯のバネを付ける治療は保険適応で約3,000円でした(治療費は症状により個人差があります)。
______________________________________

入れ歯の修理は いとう歯科医院

http://www.ireba-ito.com/

「西荻窪 入れ歯 いとう歯科」で検索してください。

住所:〒167-0054 東京都杉並区松庵3-6-3

電話:03-3333-5389

診療時間

午前8時30分~11時 受付まで

午後2時~5時 受付まで

※予約制ではありません。お越しいただいた順に診療しています。初めての方も予約不要です。
Comment(0)