オルタナティブ・ブログ > 杉並区「入れ歯専門の歯医者さん」今日の出来事 >

「入れ歯専門の歯医者」が実際の症例と治療、治療に対する考え方を紹介する記事を中心に書いていきます。

外れやすい入れ歯をバネを締めて解決しました。

»

「また作り直さないといけないでしょうか」

 

部分入れ歯が使えなくなってしまったYさん(70代女性)は不安げにたずねてこられました。

これまでに何軒もの歯科医院で受診されていたそうです。

 

少しでも不調を訴えると作り直し。

そんな経験を繰り返していました。

作り直すのは時間がかかります。

新しい入れ歯に慣れるのも大変な努力を要します。

何度も慣れたころに作り直し、しかも自費治療で数十万円と高額な請求をされることもしばしばあったそうです。

なんとかならないかと当医院に相談にいらっしゃいました。 

 

問題は入れ歯のゆるみです。

口を開けると落ちてしまう。

食事中に外れて食べ物と混ざってしまう。

話す時も入れ歯が飛び出しそうになる。

あわてて口元に手を当てるクセをお孫さんにマネされるのが恥ずかしいと言います。

 

原因は入れ歯を支えるバネの緩みでした。

治療としては歯科専用の器具でバネをわずかに締めることで改善できました。

見た目には全く変化がありません。

おそるおそる装着したYさん。

 

「あっ、ピッタリです!」

 

口を開けても大丈夫。

左右に歯ぎしりしても動きません。これなら食事もできます。

作り直す必要など全くありませんでした。

 

まさか一瞬で治るとは思わなかったというYさん。

これからは安心して使えますと笑顔で帰られました。

 

今回行なったYさんの部分入れ歯のバネを締める治療は保険適応で約1,000円でした(治療費は症状により個人差があります)。

______________________________________

入れ歯の修理は いとう歯科医院

http://www.ireba-ito.com/

「西荻窪 入れ歯 いとう歯科」で検索してください。

住所:〒167-0054 東京都杉並区松庵3-6-3

電話:03-3333-5389

診療時間

午前8時30分~11時 受付まで

午後2時~5時 受付まで

※予約制ではありません。お越しいただいた順に診療しています。初めての方も予約不要です。

Comment(0)