オルタナティブ・ブログ > 杉並区「入れ歯専門の歯医者さん」今日の出来事 >

「入れ歯専門の歯医者」が実際の症例と治療、治療に対する考え方を紹介する記事を中心に書いていきます。

歯ぐきの出血があったため大学病院を紹介したら癌とのことでした。

»

70代男性のIさんの口の中は、むし歯も入れ歯もなく良好でした。

症状は奥歯のさらに奥の歯ぐきで起こっていました。

表面がわずかに荒れて血がジワーッとにじんでいました。

 

実はこのような症状を私たち歯科医はもっとも警戒します。

念のため、父にも口の中を確認してもらったところ私と同じ意見でした。

「すぐに大学病院へ行ってください」

もっと詳しい検査が必要であることを伝え、Iさんは次の日に紹介した病院に行ってもらいました。


大きな病気が口の中に現れることがよくあります。

異変を感じたらすぐに相談に来てください。

わずか一日の判断の遅れで生死を分けることも珍しくありません。

Iさんは昔、癌の治療を受けたことがあったのです。

 

2日後、大学病院から連絡がありました。

やはり診断は癌でした。

しかし発見が早かったため、すぐに手術をすることができました。

 

そして2年後。

Iさんの奥様が来られました。

ご主人様は無事、手術に成功し今では週2日ゴルフに行くほどに回復したと報告してくださいました。

本当に良かった。

父と私はホッと胸をなでおろしました。

 

今回行なったIさんを大学病院に紹介するのは保険適応で1,500円でした(治療費は症状により個人差があります)。
___________________________________

いとう歯科医院

http://www.ireba-ito.com/

「西荻窪 入れ歯 いとう歯科」で検索してください。

住所:〒167-0054 東京都杉並区松庵3-6-3

電話:03-3333-5389

診療時間

午前8時30分~11時 受付まで

午後2時~5時 受付まで

※予約制ではありません。

お越しいただいた順に診療しています。

初めての方も予約不要です。

Comment(0)