オルタナティブ・ブログ > 杉並区「入れ歯専門の歯医者さん」今日の出来事 >

「入れ歯専門の歯医者」が実際の症例と治療、治療に対する考え方を紹介する記事を中心に書いていきます。

グラグラの前歯を抜いて、入れ歯を修理して修復しました。

»

「あっ、漬け物が食べられる!」

治療が終わって家で食事をしたとき普通に噛めるって、とても幸せなことだと気がついたそうです。

 

来院する前のMさん(70歳女性)は、漬け物を食べたいときは細かく刻んでそのまま飲み込んでいました。

食べ物が少しでも固いと下の前歯がグラグラして、そっと噛んでも痛い。

普通に食事をすることもできません。

 

馴染んでいるこの入れ歯を作り変えないとならないと覚悟していました。

診察の結果、抜歯することにしました。

いとう歯科医院では抜歯をする前は必ず患者さんとよく相談して、治療方針を確認してから行います。

 

一度抜いてしまったら後戻りできないので患者さんに納得していただくことが何よりも大切だと考えています。

抜歯後は、すぐに入れ歯を調整します。

その日のうちに行うのでMさんの場合は歯が抜けたままの状態で過ごすことはありません。

 

ただ抜歯後の歯ぐきは治癒にともない形が変わってくるので入れ歯もそれに合わせて調整していく必要があります。

3回通っていただいて治療は終了しました。

 

2ヵ月後にメンテナンスにいらっしゃったときに「もう細かく刻まなくていいのよ。前歯

でカリカリお漬物を噛んで食べられるようになって嬉しいわ」と喜んでくださいました。

 

今回行なったMさんの歯を抜いて入れ歯を修理する治療治療は保険適応で2,000円でした(治療費は症状により個人差があります)。
___________________________________

いとう歯科医院

http://www.ireba-ito.com/

「西荻窪 入れ歯 いとう歯科」で検索してください。

 

住所:〒167-0054 東京都杉並区松庵3-6-3

電話:03-3333-5389

 

診療時間

午前8時30分~11時 受付まで

午後2時~5時 受付まで

 

※予約制ではありません。

お越しいただいた順に診療しています。

初めての方も予約不要です。

Comment(0)