オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

「ムスタングといえばChar」じゃなくなった日

»

 わたしの認識ではフェンダーのムスタング(発音はマスタングですけど)といえば、Charが代表選手で、その次がトッド・ラングレンくらい。ほかはいましたっけ、という感じなくらい、弾いている人が少ないギターなんですが、それも昨日まで。

 きょうからは、「ムスタングといえば“あずにゃん”」なんだそうです。中野梓は、けいおん!8話から登場した新入部員で(ニコニコ大百科)、本日、初めて自分のギター(ムスタング)を披露したという場面が出てくるのです。色は赤。

 レスポール・デラックスやジャズベースのレフティと違い、けいおん!がらみで購入できる楽器としては安いほうだし、日本人向きの小さいボディーだしで、けっこう売れるのではないでしょうか。ただ、赤いムスタングはなかなかいないと思うので、あとで「いや、チャーが好きなんで」とか言い訳はきかないかも……。

 フェンダー・ジャパンの公式ブログにも、

梓ちゃんのムスタング…も、最強です(笑)

と書かれていました。テレビ放映前の4/30ですけど、これはコミックスからの情報ということで……。

 AmazonにもYahoo!オクにも赤いムスタングはありませんでしたが、楽器専門店にはまだありますね。

Fender Japan フェンダー・ジャパン MG65 DRD ムスタング(イシバシ楽器)

 価格は7万9800円だそうで。

 ちなみに、Amazonのムスタング(白)の商品を見た人はその後、けいおん!のオープニング、エンディングのCDを購入されたようです(笑)

 ところで、中野梓は故中島梓に対するなんらかのトリビュートなのかどうか、ちょっと気になっています。


関連記事:
たくろく!
iPhone使って無料で「うんたん!」
TV録画率ランキングで「けいおん!」が2位な件
楽器業界も「けいおん!」に注目!? Fender公式ブログで絶賛
アニメ「けいおん!」人気でAmazonに“異変” 登場楽器の関連商品、けいおんグッズだらけに
ミニバイヤーズガイド「けいおん!」

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する