オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

「初音ミクのお父さん」インタビューとVOCALOID特許の関係

»

 「人生は是勉学の事」の和泉聡さんが、ご自身のブログで、また気になる解説をされています。

劔持氏インタビュー

 和泉さんは、以前からVOCALOIDの技術特許の内容と、主要な開発者である劔持秀紀氏の動向を追っており、今回は、わたしも取り上げていた、DTMマガジン増刊号に掲載された劔持氏のインタビューとヤマハの特許内容を突き合わせることにより、ヤマハがVOCALOIDに関連して持っている技術の内容を明らかにしています。

「初音ミクのお父さん」インタビューを読んだ

 子音が自動的に前にシフトされることは、VOCALOID調整技術の基本的な情報として知られていますが、これも特許化されていたのですね。

 なお、「初音ミクのお父さん」インタビューを読んだのエントリーで、

(VOCALOIDでしゃべらせるための3つのコツについて)人生は是勉学の事の管理者さんが、(ご自身のperlスクリプトに)反映してくれるのではないでしょうか

と書きましたが、それは既に反映されています。これも試してみなければ。

初音ミクに喋らせてみた(ピッチベンド利用)

 そのうち、特定のスケール、コードに合わせて自動的にメロディーを作り上げ、それに乗せて歌ってくれるようなスクリプトができたりして……。そしたらSinger-in-a-Boxですね。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する