オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

「初音ミクラシック」ってのもできそうな気がする

»

 ちょっとだけ歌ってもらったのはいいけど、使い方がまだよくわかっていないので、3曲目のレコーディングと並行してボーカルトレーニングをしないといけないな……。ということでいくつかのボイストレーナーに当たってみました。

 2曲目(過去の2曲を「曲」としてカウントしていいかは苦しいですが)は最初のと同じくEL&Pネタから、「聖地エルサレム」。歌詞はウィリアム・ブレイクのソラミミっぽいやつです(GarageBandのエレピループを追加したのがこれ、さらにドラムループ追加がこれ)。オリジナルの「歌詞」はこちらから。

 著作権問題をクリアしたと思われる、クラシックな初音ミク楽曲集は、ニコニコ動画のこのあたりにあります。

以下のクラシック曲も、「みっくみく化」にいいのではないでしょうか。

・ホルスト:木星(参考:平原綾香のジュピター)
エルガー:ヴァイオリン・ソナタ op.82:これを普通のボーカルで再現するのは難しいので本領を発揮できるのでは
・ベートーベン:熱情(参考:ビリー・ジョエルのThis Night)
・ロドリーゴ:アランフェス(参考:映画「イノセンス」のFollow Me)

 ニコニコ動画のコメントにもありましたが、賛美歌とかは歌詞が日本語化されているので、取り組む課題としてはいいかも。いろいろ集まったらコンピレーションアルバムを。タイトルははもちろん「初音ミクラシック」で。

 ボーカルトレーニングの方法については、「初音ミクを調教してみたその1 パラメータ調整とか……」がわかりやすいです。文章で説明するよりも断然理解できます。初心者は必ず見るように。ニコニコ動画ミク調教講座には、発音の方法その続きなど、役に立つ情報がたくさん。なんと、特殊なエフェクトをかける方法まで。もちろん基本操作編もあります。

 既に技術を持っている人がニコニコ動画でチュートリアルをあげて、それでさらに分からない部分がコメントに入ったらさらに修正や続編が入るという、「教えるシステム」としても非常に高度な仕組みになっていますね>ニコニコ動画。まさに吉川さん指摘するところの、集合知かと。

Comment(3)

コメント

4e

>初音ミクラシック
たとえばこういうものも仲間に入りますよね。
http://www.sonymusicshop.jp/detail.asp?goods=SICC000010043
>エルガーのヴァイオリン・ソナタ:普通のボーカルで再現するのは難しい
モーツァルトの魔笛「パパパ」などはかなり器楽的な発声法だと思います。逆に、人だからこそ初音ミクにも負けずに頑張ってほしいと思ったり。
映画では「オーケストラの少女」から「ハレルヤ」、「愛と哀しみのボレロ」から「ボレロ」のボカリーズが、人の声の素晴らしさを存分に伝えてくれます。

himat

A Clockwork Orangeをなぞる。
或いは安田姉妹に範を取るのも宜しいかと。
ボーカルじゃないクラシックをスキャットで遊んでらっしゃいますよね。
ミクにはMEIKOと言う姉もいることだし。

koya

4eさん、himatさん、曲の提案ありがとうございます。「オーケストラの少女」も「愛と哀しみのボレロ」も未見ですので、ぜひ参考にしたいと思います。安田姉妹は、iTunes Storeに何曲かクラシックの(夜明けの)スキャットがありました。次に買うとすれば、MEIKOじゃなくて、Sweet Annかなあ、ということで、次のエントリーはSweet Annについて書くつもりです。

コメントを投稿する