オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

UC Berkeleyでサイバーカルチャーを学んでみた

»

 もちろん仮想的に。

 iTunes Store USのポッドキャスト紹介で、UC Berkeleyが出ていたので、ブラウズしてみました。

 全51回の講義が一括でダウンロードできます。通常のポッドキャストでは1回ずつダウンロードボタンを押さなければならないのですが、例えば“Art 23: Foundations of American Cyberculture”では、「GET TRACKS」というボタンを押せば前期・後期の講義をそれぞれまとめてダウンロードできます。

 ダウンロードされたものは、iTunesのUC Berkeleyというフォルダにまとめて保存されるので、このプレイリストをそのままiPodにコピーすれば、1年分の講義がまるごとiPod shuffleにも入ることになります。334Mバイト+182Mバイトと、第1世代の512Mバイト版shuffleではちょっと足りないです……。

 ちなみに、iPod shuffleでは、ポッドキャストのプレイリストは自動同期されないようになっていて、手動でプレイリストに取り込まないといけないようです。これはちょっと不便ですね。

 この講義は特別早口でもないのでそのまま聞き取れると思いますが、もうちょっとスローダウンしたいという人は、ギタリストのためのMP3プレーヤー「MP-GT1」を使ってみるのも面白いかもしれませんね。

関連記事:
ITmedia News:カリフォルニア大学バークリー校が「iTunes U」で講義をポッドキャスト公開
ITmedia News:UCバークリー校、Google Videoで講義を無料配信
ギタリストのためのMP3プレーヤー「MP-GT1」を試す(その3)
ギタリストのためのMP3プレーヤー「MP-GT1」を試す(その2)
ギタリストのためのMP3プレーヤー「MP-GT1」を試す(その1)
ギター小僧はiPodじゃなくて、これを買え:MP-GT1

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する