オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

本当にあった「しょうゆふりかけ」

»

 ロケフリな超小型スキャナiTunesっぽい文書管理ソフトを使って新聞の切り抜きをやってるというのは書いたことがありますが、今朝、「本当に使ってるの?」と妻に問われてしまいました。ちゃんと使っていることを実証するために、日経朝刊から拾ったネタを。

Kamebishi2

 「粉末しょうゆ」、つまり「醤油ふりかけ」というのが実用化されて市販されているんですね。メーカーは、かめびし醤油。製品名が「かめびしソイソルト」。びっくりしました。

 というのは、デイリーポータルZで、「しょうゆをふりかけにできないだろうか」という企画があったので、てっきりそういうものは存在しないのだろうと思い込んでいたからです。

 かめびし醤油は、ブログを持っていたりして、フットワークの軽い会社のような気がします。だから、こんな製品が作れるのでしょう。フリーズドライしたそうですけど、そんなんでできるのでしょうか。しかも、こいくち(三年醸造)とうすくちの2種類。値段は2グラム10袋で903円と高めですけど、買ってから利用方法を考えてみるというのも面白いのでは。「モカアイスクリームにうすくちのソイソルトをひとふり」というのは、試してみたいような怖いような。

 明治屋 丸ビルストアーで売っているということなので、会社の帰りにでも買ってみようかな。

 結局、売り切れてました。やはり新聞効果はあったようです……。

関連記事:
ロケフリなスキャナを試してみた
iTunesのように文書を管理する.

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する