オルタナティブ・ブログ > 『ビジネス2.0』の視点 >

ICT、クラウドコンピューティングをビジネスそして日本の力に!

【書籍発刊】IoT・AIを利活用したヘルスモニタリング 

»

IoT・AIを利活用したヘルスモニタリング』が2月27日に発刊されました。

2020-02-27 182732.jpg

著者が39名となっていますが、私は第1章の3節のヘルスモニタリングの活用を支える「エッジコンピューティング」を担当しました。

膨大なIoTセンサデータをいかに効率よく、実用に即して可視化し、機械学習するか? 設備、機械、構造物保守点検・非破壊検査分野へのIoT設置、AIシステムの適用事例を収集して解説。

第1章 ヘルスモニタリング技術の動向と今後の展望

第3節 ヘルスモニタリングの活用を支える「エッジコンピューティング」
1. 注目を集める「エッジコンピューティング」
2. 「エッジコンピューティング」とは何か
3. 「エッジコンピューティング」の活用例
4. 「エッジコンピューティング」の課題
5. 「エッジコンピューティング」の今後の展望

金額は高いのですが、機会があればお手にとってみていただければと思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する