オルタナティブ・ブログ > 『ビジネス2.0』の視点 >

ICT、クラウドコンピューティングをビジネスそして日本の力に!

【記事紹介】2019年にもスタートの5G、共創モデルの拡大で「サービスの産業化」を後押し

»

2018年4月から「サービスから読むデジタル化の最新トレンド」というテーマで連載の機会をいただいており、

今回は、『2019年にもスタートの5G、共創モデルの拡大で「サービスの産業化」を後押し』というテーマで記事を寄稿しました。

スクリーンショット 2018-12-08 18.28.31.png

第5世代移動通信システム「5G」の商用サービスが、国内では早ければ2019年中にも始まる。携帯電話事業者各社が、サービス提供に向けて着々と準備を進めている5GはAI(人工知能)、IoT(Internet of Things)、ロボット、データといったテクノロジーの融合を支えるインフラとして、注目を集めている。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する