オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

Googleの第三のOSの名前はPink+Purple==赤紫(fuchsia)

»

ちょうど夏休み中だったので記事にしそこねたのですが、GoogleがGitHubで謎のOSプロジェクト「Fuchsia」を立ち上げています。既にいろんなメディアで記事になっているので詳細はこちらなどをご参照ください。fuchsia1.jpg

で、GitHubのページにあるようにFuchsiaとはピンク+紫の色、赤紫のことです。カタカナにすると「フクシア」。もともとはアカバナ科の花の名前です(下の画像はFuchsiaの画像検索結果の一部です)。

fuchsia2.jpg

なんでこの名前にしたのか、まだ不明です。こういうのって気になりますが私の浅知恵では謎解きできません。

昔Appleが「Pink」というコードネームでOS開発してましたよね。。。これは後にTaligentになって、結局IBMに吸収されて中止になるという末路を辿ったかわいそうなOSです。

Purpleといえば、初代iPhoneのコードネームは「Purple 2」でした。

もちろん、両方ともフクシアには全然関係ないと思います。

GoogleはFuchsiaを、IoT向けのOSとして開発してるんじゃないか、といううわさです。AndroidもChromeも金属っぽいけどFuchsiaはお花。どんなOSになるんでしょうね。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する