オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

初代iPadを3年ぶりに充電したら元気に起動した(初代Nexus 7はだめでした)

»

Evernoteの無料版で同期できる端末が2台までになるという記事を書いた際、自分が同期している端末の設定を見たら6台同期してました。ipad.jpgでも、実際に現役でEvernoteを使っている端末はNexus 5Xくんだけなので、今回の変更の影響はあまりないです。Webアプリ版は端末数にカウントしないので、実質Windows 10マシンとWindows 7マシンとChromebookとMacBookとNexus 5Xで同期できれば十分。

ipad2.jpg

ところで、同期している6台の中に初代iPadと初代Nexus 7があったので、そういえばまだ使えるかなと思って充電してみました。

Evernoteの記録によると、登録したのはいずれも2013年。最後に使ったのがいつかはもう覚えていませんが、それぞれ次世代を買ったのは2013年の夏ごろだったので、3年くらいは放置してある気がします。

Nexus 7(2012)はしばらく充電していると画面がフラッシュ(うすい光でパッ。。。パッと光る)し、そのうちしーんと暗いままになりました。電源ボタンを押してもうんともすんともいいません。

でも、初代iPadはちゃんと起動しました。もう最新OSはインストールできませんが、その健気さに感動。

私はAmazon.comとAmazon.co.jpで2つアカウントを持っていて、洋書はAmazon.comから購入しているんですが、そうするとKindleのアカウントも違うんで、この初代iPadくんを英語版Kindle専用端末としてしばらく使うことにします。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する