オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

ビートルズ配信解禁で中ニのころよりは英語力がついたことがわかってちょっと嬉しい

»

ビートルズがApple MusicやGoogle Play Musicで配信解禁になったという松尾公也さんの記事に胸熱になった40代後半以上のユーザーの皆さんも多いのでは。

私もさっそく朝からGoogle Play Musicでいろんなビートルズ特集を聴きながら仕事してました。つい一緒に(バンドでキーボードとバックコーラス担当だったんで主に下のパートを)歌いながらになってしまい、ちょっと効率が落ちましたが、楽しい。beatles.jpg

ビートルズを一番熱心に聴いていたのは中学生のころ。当時はよく歌詞をかわいい便箋に書いて下敷きに入れてました。そういう人は多いと思いますが、英語への抵抗感があまりないのは洋楽を聴いていたおかげだと思います。

どの曲を聴いても懐かしく、当時を思い出したりしていたのですが、なんか違和感が。

当時はライナーノーツを見ないとわからなかった歌詞が、曲を聴きながらすいーっと聞き取れるんです。

もともとビートルズの曲の歌詞は聞き取りやすいものですが、それでも厨房には難しかったんですね。いつの間にかリスニング力がアップしていたようです。

ビートルズの配信解禁だけでも嬉しいですが、数十年かけて少しは成長したらしいことがわかったのも、ちょっとしたクリスマスプレゼントでした。

メリークリスマス。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する