オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

海外速報、2015年のだいたいのアクセストップ10(自分で書いた記事だけ)

»

公式なものではありませんが、2015年に自分で書いた記事のページビュー(PV)のアバウトなトップ10を出してみました。11月と12月についてはまだチェックしていないので、だいたい、というところですが。

  1. Facebook、プロフィール写真のフランス国旗化機能に「パリだけではない」の声も
  2. 「Windows 10」、予約しなくても約6GBのファイルを自動ダウンロード(回避方法あり)
  3. 「iPhone 6S」の新たなうわさ──1200万画素カメラ、「ローズゴールドのモデル」他
  4. iOS 9の人気「広告ブロック」アプリ、公開2日で取り下げ──「多くの人を傷付けるから」
  5. AppleのiPhone発表イベントは9月9日で12.9インチiPadも同時発表か
  6. 「Windows 10」はISOのプレビューからも無料アップグレード可能
  7. 「Apple Musicは悪夢」──長年のAppleファンが苦言
  8. Facebookの「今年のまとめ」が生んだ悲劇──CSSの権威が改善を提案
  9. 「iPad Pro」(仮)とともにiPad mini 4も9月9日に発表か
  10. Twitter、誕生日を登録するとバルーンのアニメでお祝いする新機能

1位は驚きのFacebook。記事ではプロフィール画像をトリコロールすることについて是も非も書かず、中立にしたつもりですが、賛否両論が各種ソーシャルで飛び交うきっかけになったようです。face.jpg

Apple関連がさすがに10本中5本を占めました。そのうち3本がうわさ記事というのも、新製品への期待の高さを反映しているようです。

「Windows 10」関連記事もずいぶん読んでもらえました。2位の「予約しなくても~」は、Windows 10にアップデートしたくない人向けに、具体的な対処方法を書き、12月にも更新しました。これは、自分のためのメモをせっかくだからと皆さんにも提供したというものです。当初はそれほどでもなかったのですが、同じ悩みを持つ人が多いらしく、12月に入ってからもじわじわとPVを伸ばしています。

トップ10には入りませんでしたが、「Apple Music」の無料期間終了後に辞める方法の記事もよく読まれました。

昔と違うなぁと思うのは、Googleが1本も入っていないこと。私はGoogle関連記事をかなり書いているつもりなんですが。Google Newsに取り上げられないというのもあるかもしれません。圏外13位に自動運転車のもらい事故の記事が入ったのが最高です。まあ、それほど読んでもらえなくても、来年もAI関連など個人的に注目していきたいです。

なお、ヤフートピックスに取り上げられるかどうかでだいぶ数値が変わり(例えば1位、3位、8位はたしか取り上げられました)、そういうときはいつもの愛読者様以外の人も見に来るので、愛読者様がどういう記事を求めておられるのかをここから推測することはできないと思っています。

ちなみに、このトップ10はあくまで自分で書いた記事だけが対象で、Appleの新製品発表会の記事などはアイティメディアの中の人が速攻で記事化しているので、それについては入っていません。iPhone 6s発表の記事などはたぶん、トップ10に入ると思います。

この結果を踏まえつつ、でも、PVだけを目標にするのではなく(そしたらうわさ記事ばっかりになっちゃう)、IT業界のうねりが見えるようなトピック(そういうのはたいていPVがとれない)もなるべくこぼさないように、来年も毎日こつこつ記事を書く所存です。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する