オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

Googleの幹部紹介ページがなくなっちゃった

»

企業の記事を書く時、肩書を確認するために公式サイトを見ることがよくあります。Googleの場合はトップエグゼキューティブな人たちは写真付きで日本語の役職名も出ていたので助かっていました。executive.jpg

それが、Alphabet傘下になってしばらくしてから、Executive Teamのページがなくなっちゃったんです。とほほ。

こんなことなら記念にキャプチャーしておけばよかった。URLをお気に入りに登録していたわけでもなく、いつもぐぐっていただけなのでキャッシュもさがせません。

現在は「Google Executive」と検索するとこのサイトが出てきます(下の図はその日本語版)。google2.jpg

もしかしたらまだ改定の途中で、全員の新しい写真を撮影している最中なのかな。そうだといいけど。

AppleMicrosoftTwitterの写真付き幹部ページはなくなりませんように(Facebookは今写真なしです)。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する