オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

Androidアプリ更新の「最新情報」が最近は最新じゃなくて困る

»

Androidユーザーの皆様、こんにちは。今日もTwitterとかGoogleアプリとかのアプリにアップデート来ましたよね?

皆さんは、自動アップデートにしていますか? 私は仕事柄、アップデートは(記事のネタになるかもしれないので)手動にして、1つずつ確認しています。若いアプリだと「追加の特別な権限」としてけっこう微妙なものが必要になったりすることもあるし。

チェックするのは主に、その更新でどんな新機能が追加されるかです。これは、インストールページの「最新情報」というところに箇条書きになっていたりします。

ところが。

最近、この最新情報の更新をさぼっているアプリが多いんです。例えばTwitterなんて、一応「最新情報」はありますが、これがしばらく前からずっと同じ。1.jpg

なんということでしょう。お家元のGoogleのアプリも、さぼっています(しばらく変わっていない)。2.jpg

iA Writerはちゃんと箇条書きで新機能が並んでいます。これがあるべき姿。3.jpg

Google自身があまり熱心に更新していないということは、参照にしている人が少ないのかな。アップデートしたらまず新機能を使ってみたいとか、普通はあまり思わないのかな。

アプリとして成熟して、新機能がないのかもしれないけど、その場合は「バグ修正とパフォーマンスの改善」だけでもいいから書いておいてほしいところです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する