オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

Apple Watchに最適、のはずのモバイルニュースアプリ「Circa News」が終了

»

最近、AppleもGoogleもTwitterもFacebookも人力キュレーションメディアを立ち上げていますが(一部は人力+アルゴリズムです)、2011年から人力キュレーションを売りにしていたモバイルニュースアプリ「Circa News」がまさかの終了宣言circa.jpg

Circa Newsは、アイティメディアで全然取り上げなかったので、いまさらながらここで簡単にご紹介すると、いろいろなオンラインメディア(が苦労して書いた)記事の概要を人力で短くまとめて、新着ニュースをがしがし表示して「興味をもったら続きはWebでね」というニュースアプリです。タイムラインみたいなページに新着ニュースのタイトルと概要と写真が並んでいて、まあほとんどの人はそこまでで満足するでしょう。circa2.jpg

興味のあるトピックの複数メディアの記事のさわりをまとめて読めたり、興味のあるトピックは登録しておくと続報をプッシュ通知してくれるなど、便利な機能もあります。

でも、ユーザー数が伸びないし、これ以上お金を使えなくなった(資金調達できなかったらしい)ので残念ですが終了します、と。

Apple Watchにも対応して、ウェアラブル時代到来でこれからイケイケかと思ったんですが。

CEOの終了宣言とは別に、編集長のアントニー・デ・ローザさんがかなり怒りのこもった説明を投稿していて、実際もう少し長い目でお金を使えていたら生き延びられたのかもしれません。

この投稿でローザさんは、配下の編集者一人ひとりの略歴を紹介して、「こんなすごい奴らだから雇ってくれ」と。いい人だ(うらやましい)。

Circaが登場したときは、オリジナルのおいしいとこだけさくっともってってずるいなぁと思いましたが、その後似たようなことをアルゴリズムだけでやるサービスもたくさん出てきたわけで、考えてみればおいしいところをさくっと持っていくという作業もなかなか大変でもあり、編集者の皆さんには今後幸せになってほしいところです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する