オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

ネットのレシピでなるべく失敗しないコツ

»

春野菜が全開ですね。うちの近所の八百屋さんは、いろいろ見たことのない野菜も仕入れてくれるので、テンション上がりまくりです。

おなじみの新玉ねぎやグリーンピースに「おかえりなさーい」と声をかけつつ、昨日は「菊芋」とか「黒あわび茸」も買っちゃいました。国産ホワイトアスパラガスもあったので、これも。

こんなことができるのも、家に帰って検索すれば何かしら調理方法がみつかるだろうと思えるからです。きのこは店頭でお兄さんに「オリーブオイルでソテーすると美味しいよ」と教えてもらいましたが、菊芋は効用ばかりでレシピは教わりそこないました。

レシピを探す方法はたぶん、例えば「菊芋 レシピ」と入力するのが一般的だと思いますが、「レシピ」と入れるとほぼ確実にクックパッドがトップに出てきます。これはもう、素晴らしい技術の賜物だとは思うのですが、トップに出てくるのが必ずしも人気のあるレシピとは限りません。

私はレシピを探すとき、ときどきGoogle画像検索を使います。で、写真がおいしそうだなぁと思ったら「Visit Page」でレシピページに行くのです。写真がいまいちでもおいしい可能性もありますが、写真がきれいだとレシピもちゃんとしてる確率が高いです(経験則ですが)。imo.jpg

あるいは、過去参考にしたときにおいしかったページを検索ワードに入れます。「たけのこ 白ごはん」とか「ホワイトアスパラガス きょうの料理」とか。

こうして昨夜は新鮮なホワイトアスパラを美味しくいただき、今日はその煮汁でリゾットを作ったのでした。おいしかった~。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する