オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

Siriが中絶反対? Appleは否定

»

iPhone 4SのSiriに「中絶してくれる病院を教えて」ときくと、しばらくためらった後「ごめんなさい。中絶してくれる病院をみつけられませんでした」と答えるという話がNYTのブログBitsに載って、話題になっています。もちろん、近くにそういう病院があっても、です。

この記事で、中絶の自由を訴えるACLU(米国自由人権協会)などがAppleにこの「不具合」を修正するよう公開要望書を出すなどの騒ぎになっています。

記事公開直後、AppleがBitsに「もしそういう問題があったとしてもそれは意図したものではなく、なにしろSiriはまだβ版ですので」と電話で言ったそうです

真相は謎ですが、例えSiri(を提供するApple)が中絶に反対しているとしても、執事たるもの(あ、米国版は女性だから秘書か)、主人の求める答えをまっすぐ提供すべきです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する