オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

HTC Desire販売終了?

»

 「Desire、ほんとにレアになってよかったねー」と言ってくれる人もいますが、ちょっとびっくりです。あ、ソフトバンクがDesireの販売を終了するという話です。結局、日本には何台のDesireが生息してるんでしょうね。電車の中で見かけた、というような話をなかなか聞きません(私も見たことがないです)。

 終了の理由は「当初予定していた販売台数に達するので」という発表ですが、英国ではまだ売ってるし、米国では8月に発売するって言ってる端末をなぜ販売終了にするのか、よくわかりません。液晶ディスプレイ(Samsung製)の品不足で大変、という話はありますが。。。Nexus Oneの直販終了というニュースもありましたが、関係あるのかなぁ。Desireの後継機種「Desire HD」が出るのはまだ先の10月だというだし、このタイミングでの終了はなぜなんでしょう。

 私はおたく(←敬称)ではないので、レアモノを持って嬉しいという気持ちはそれほど強くないのです。いずれにしても普段つきあいのある「普通の人」からは「あ、それって新しいiPhone?」と聞かれるのが関の山だし(実話)。なので、Desireがレアモノになる嬉しさよりも、「ちゃんとFroyo(Android 2.2)にアップデートできるんだろか」とか「ソフトバンクはもうAndroidの扱いを止めるつもりなんだろうか」といった不安が勝ります。「代わりにEVO 4G登場なのかな」という期待もありますが。どうなるんだろう~。

【追記】ああ、よかった。
「HTC Desire X06HT」 のMMS対応とAndroid 2.2へのアップデート予定を公表

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する