オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

iTunes Storeが米ナンバーワン音楽小売業者に

»

 2007年、iTunes StoreはWal-Martに次いで米第2位の音楽小売業者になりましたが、1月のNPDの調査では、Wal-Martを抜いて第1位になったそうです。

 Ars Technicaが入手した社員宛メールによると、iTunes Storeのシェアは20%、Wal-Mart(CDとオンライン販売込み)が15%、Best Buyが13%、Amazonが6%。1月の音楽販売のうち約30%は有料ダウンロードだったそうです。レーベルやアーティストも、DRMなし楽曲や購入者が値段を決める販売方式などオンライン向けの取り組みを進めており、今後はさらにデジタル音楽の売り上げが増えていきそうです。

 以上、広瀬でした。

関連リンク
iTunes Store、楽曲販売で米国2位に
音楽ダウンロード販売、2012年にCD抜く――Forrester予測
iTunes Music Store、米Tower Recordsを追い抜く

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する