オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

ビル・ゲイツがフォードのクーペに乗るかなぁ

»

 そういえば「あの人の愛車」シリーズで、ビル・ゲイツの愛車についてまだ書いていませんでした。CESでの基調講演で流された「ビル・ゲイツ最後の日」のビデオではフォードのFocusクーペに乗ってますが、あれはもちろん「愛すべき大金持ち」の演出のようです。実際には、レドモンドの大邸宅のガレージに並んでいるのはポルシェの911カブリオレと959クーペなのだとか(ForbsAutoより)。ちょっと古いデータなので、もしかしたらFocusも自腹で買ってみたのかもしれないですけども。2台しか持ってないということもないでしょうし。

Yu_gates

 スーパーボウル、ジャイアンツの劇的逆転優勝で興奮するだんなをよそに、ああそういえば今年のCMはどんなのかなぁとサイトを見に行って遅ればせながら「愛すべき大金持ち」を見たのでした。「MSとのカルチャーギャップを恐れるYahoo!社員」のみなさんはあのビデオをどう思っているでしょうか。30秒で3億ドルとも言われるスーパーボウルのCM、かつてMicrosoftもYahoo!も(Appleも)出広したことがありますが、今年はIT系ではDell、GoDaddy.com、Salesgenieくらいになっています。そういえばGoogleは出広したことないみたいです。

 まあなんとなくスーパーボウルと相性がいいのはビールとか車とかなんだろうなぁという気がします。今年一番人気のあったCMはBud LightのCM。落ちこぼれの馬車馬がわんこの秘密の特訓の末、列車までひっぱれるスーパーホースに成長するというアメリカっぽいお話でした。

 生き物(生き物じゃなくてもいいかも)が走るシーンをスローモーションにしてバックにロッキーのテーマを流せばそれだけで感動的なシーンを作れるというお約束を学んだ澤でした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する