オルタナティブ・ブログ > Allegro Barbaro >

開発ツールビジネスの再生に格闘。マーケティングの視点で解説

スコッツバレー界隈の来日アメリカ人ではやりの日本食

»

ばんちょ~のわたしの好きな日本料理、ではないけれど、CodeGearのオフィスのあるスコッツバレー界隈でも、日本食はそれなりにブームです。でも、サンノゼあたりに比べると、ちょっと田舎で、日本食っぽい店だけなんですけどね。

彼らが主に通うのは、日本食レストラン「Yamamori」。山盛りでもうれしくないぞ、と思ってしまうそのレストラン、料理はやっぱり山盛りで大味で、なんちゃって日本食の域を出ません。

そんな彼らが日本に来ると、本場の日本食(別に高級料理でなくても!)に感動なわけです。

昨晩も、明日開催するデベロッパーキャンプのために来日したアンダース・オルソンと夕食。到着直後だし、こちらも準備がいろいろあったので、軽い食事でしたが、市ヶ谷駅近辺の庶民的な焼き鳥屋へ。

最近の彼らのお気に入りは、エイヒレ。以前来日したニック・ホッジスもエイヒレに感激して、コンビニで買い占めて帰りました。アンダースもエイヒレに初挑戦!

「これは何?」と聞かれても困るんだけど、「まぁ、エイ、ですよ、エイ」。

Eihire

昨日はいろいろ話をしているうちに、こいつは「フィッシュ・ジャーキー」と呼んだほうがいいという結論に達しました。食感はビーフジャーキーに似ていて、でも魚ということで。すばらしいねーミグを得て、いよいよ柿ピーに次ぐ、海外日本食つまみブームの予感。

ちなみに、アンダースには、「あなたの好きな日本食」とかいう企画やっててさ、と話をしたら、すぐにブログをアップしてくれました。

Thank U Anders! <- ばんちょ~風

Comment(2)

コメント

むーふ。今度 アメリカ行くときは、エイヒレをお土産にしようっと。
フィッシュ・ジャーキー、ちゃんと「マヨネーズ+七味」や「わさび醤油」、ときに「コチジャン」をaddすると美味しいことも伝授していただけましたか?
ナイス エントリー、ありがとうございました。

「マヨネーズ+七味」は伝授済。コチジャンは市ヶ谷の焼き鳥屋には残念ながらなく…。

しかし、正統東京食エヴァンジェリストとして、本日は、もんじゃ焼を伝授。見事もんじゃの作り方をマスターさせました。

http://blogs.codegear.com/ao/2008/06/11/38930/

んなことしていて、今頃明日の準備ですわ。トホホ。

コメントを投稿する