オルタナティブ・ブログ > アネゴの仕事日記 >

エクゼクティブコーチング・リーダー育成の現場から、思ったことや考えたこと、学んだことをつれづれなるままに発信してゆきたいと思います。リーダーなんてなりたくないという声も聞きますが、リーダーはカッコイイ!。一人一人がリーダーシップを持つ世の中の実現のために取り組んでいます。

プレッシャーの中で成長する

»

過去にお世話になったお客様と再会し、思い出の場所に呑みに行きました。
会社の近くの居酒屋で、その方を含めたコアメンバー3人でよく仕事終わりに足を運んだものです。居酒屋の様子はほとんどあの頃のままで、つい思い出話に花が咲きました。

そのプロジェクトは簡単に概要を説明すると、某社のトップが代わりその社長をコーチしながら、社長が見立てた自分の組織の変容を支援するものでした。この社長とのおつきあいは過去に一度あり、新会社の社長に就任するにおいて再びお声がけをいただいたという次第です。はじめの頃は前社長の影響力が大きくあり二人してアゥエー状態からのスタートでした。仕事になる前に何度かヒアリングなどに足を運び「なんとかなるだろう」という見込みはあったものの、現実がわかってくるにつれ個人的にはだんだんと不安になる気持ちもあり、自分との戦いでもありました。

夜遅くまで何かの手がかりにならないかと本を読み漁ったり、同業種の先輩に相談に乗ってもらったりと、そのプロジェクトに関わる人の顔がちらついて日々を過ごしました。ストレスで蕁麻疹にもなったほどです。その頃の私は、ただ逃げないでずっと向かい合って行こうという思い一つでした。


そんな苦しい日々をしばらく過ごした後、少しずつ明るい兆しを見つけることができ、結果としては良い終わり方をすることができました。(さらっと書いてますが!)
そして当時学んだことが今の仕事にもつながっているし、何と言ってもそのプロジェクトで良い経験をさせていただき、未だにお会いして笑い合える方々ができたことは何にも代え難い財産となりました。

プレッシャーの中で成長するとタイトルに書きました。
仕事は楽しいほうがいいし、もしかしたら必要以上の苦労を背負うこともよくないことなのかもしれません。(特に健康に絡めると)
しかし、ふりかえってみるとこんなに勉強した機会はなかったし、未だに自分の仕事に影響する大きなできごととなりました。プレッシャーの中だからこそ成長できる。ただ逃げないでずっと向かい合って行こうという思い一つでしたが、そんな思いが何かしらのガソリンとなり、文句を言う間も惜しんで自分の課題に向き合うことができたのではないかと思います。

大変な状況の中の方、たくさんいらっしゃるかと思います。
いつかお互いの成長を語り合えたらいいですね。
ここのブログから、応援してます!


   https://www.facebook.com/Leaderjyuku (Facebook)


Comment(0)

コメント

コメントを投稿する