オルタナティブ・ブログ > 一般システムエンジニアの刻苦勉励 >

身の周りのおもしろおかしい事を探す日々。ITを中心に。

PowerPointでよく見る豆人形とか彼ら(パワポマン)の見つけ方part5《シリーズ作品編》

»

2015年2月10日追記 パワポマンは引退した模様です。(office.comからのデータ配信が停止しています)

米Microsoftは12月1日(現地時間)、これまでOffice.comで行ってきたクリップアートの提供を終了すると発表した。近年利用が減少していたためという。

Microsoft、Officeの「クリップアート」提供を終了 Bingイメージ検索に - ITmedia ニュース

 

以前に書いたPowerPointのクリップアートについてのエントリの続編です。

PowetPointでよく見る彼らの見つけ方
PowerPointでよく見る豆人形とか彼ら(パワポマン)の見つけ方part2
PowerPointでよく見る豆人形とか彼ら(パワポマン)の見つけ方part3《サーバー編》
PowerPointでよく見る豆人形とか彼ら(パワポマン)の見つけ方part4《豆人形/Screen Beans編》

最後に書いたpart4では豆人形とか豆人間と言われるスクリーンビーンズ(Screen Beans)さんの会社がクローズとなり、彼らは引退してしまったようである旨をご紹介しました。(といっても新作が追加されなくなるだけで利用は続けることができる模様)

今日は後継者を探しましょう。

image
バトンタッチ!

 

正統派の後継者となると彼らの「Style 1305」の勢力であるかなと思います。

http://office.microsoft.com/en-us/images/results.aspx?qu=Style%201305#

image

 

どこまでも無難でありつつも、ややユーモアのある感じはスクリーンビーンズさんの後継者としての資質を感じさせられます。

image
こんなダークな素材を見るとどうしても使いたくなってしまいますが、かなり使いどころを見極めないと物議を醸すこと間違いありません。

なおStyle1305さん達はスクリーンビーンズさんたちと違って固有名詞がついていません。まだその域に達していないんでしょうか。欠点を挙げるとすれば、ややポップで子供じみているので真剣度が高い資料には向かないかもしれません。もう少し真剣度の高そうな素材はないでしょうか。

 

http://office.microsoft.com/en-us/images/results.aspx?qu=Style+708

image

こちらはStyle708さん達です。

モノクロでありつつもわかりやすく、スライドの名脇役となってくれそうです。ただ、それぞれが少し抽象度が高すぎな感があり、上のStyle1305さんが餌に人参をぶら下げられて走り回っているような直球の使い方には向いていません。そのあたりの奥ゆかしさもスクリーンビーンズさんの光景らしいといえばらしいのですが、何かもう少し新人らしい可能性が欲しかったところです。では次へ。

 

こちらはStyle 1300さん達です。シルエット表現からくるのか重苦しさが伝わってきます。背景色がついてしまっているので少し扱いが難しいかもしれませんが、オシャレ度は高いと思います。

http://office.microsoft.com/en-us/images/results.aspx?qu=Style+1300

image

 

ちなみになぜかちょっと犯罪っぽい香りがするのでサイレントな紙芝居にしてみました。

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

 ー完ー

 

Style 1304は絵本のようにかわいいキャラクターです。学校のポスター作りなどには良いかもしれませんがビジネスに使うには作り手の力量が問われそうです。

http://office.microsoft.com/en-us/images/results.aspx?qu=Style+1304

image

 

image
大胆な組織改編による収益改善を!(←深刻さが伝わらない)

 

もう少しリアルな感じが伝わってくるほうが良いかもしれません。とするとStyle 388なんていかがでしょうか。

 

http://office.microsoft.com/en-us/images/results.aspx?qu=Style%20388

image

 

リアルすぎるの来てしまいました。これとかもう米軍の空母から戦闘機がバンバン緊急発進しているところからリポート入れてきそうな感じです。

image

 

他にも色々とおもしろ素材がありますが紹介しきれませんので本当に気になったものだけいくつかご紹介します。

 

 

http://office.microsoft.com/en-us/images/results.aspx?qu=Style+385&ex=1#ai:MC900060007|

image

style 385の彼。手の甲がびしっと見えていますね。これは海軍式の敬礼ではないかと思います。なぜ手のひらを見せないのかという薀蓄を知っている人ならばその内容を思わず人に話したくなるという1枚です。

 

http://office.microsoft.com/en-us/images/results.aspx?qu=Style+707&ex=1#ai:MC900282304|

image

Style707の彼。なんか指名手配っぽい感じですが笑顔です。元気なのは彼ぐらいで、このスタイルの他のキャラは妙に覇気のないキャラクターが多かったです。こちらの方など青年誌で5ページくらいのショート漫画に出てきそうな雰囲気です。それかすごい能力者が実力を隠しているかもしれません。

image

 

締めは彼。

http://office.microsoft.com/en-us/images/results.aspx?qu=Style+798&ex=1#ai:MC900250594|

image

夢に出そうです。最後のページにトナーセーブでうっすらとすり込んで『この提案書捨ててみろ……。』と書いておくといいかもしれません。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する