オルタナティブ・ブログ > 一般システムエンジニアの刻苦勉励 >

身の周りのおもしろおかしい事を探す日々。ITを中心に。

PCにイラっと来た時にどこを叩きますか?

»

「ご迷惑をおかけします」にしろ「タイプXエラー」にしろ、嫌なタイミングでPCがエラーを起こすことがあります。どうしても許せない時、どこを叩きますか?

ネタをふっておいて自分はPCは叩きません。テニスの時はたまにラケット捨てたりしますが、ここ10年くらいPCやってて物に当たるほど怒ったことはありません。心の中で既に信用なら無いものになっているのかもしれません。東南アジアで電車が定刻通り来ないのを怒る人がいないような。それは言い過ぎか。

もっともポピュラーなのはキーボードですね。真上からの打撃に強く、派手な音がするので気持ちよいです。つぶれる感じがするのもプラスでしょうか。

マウスを叩きつける人もいます。昔のマウスだとボールが入っていたのでそこそこの重さがあり、また、ボールが机にぶつかる「ゴン」という音もすっきり感を向上させます。最近主流の光学マウスは軽いのと繊細っぽいのとであまり叩くのに向いていないように思います。

大激減していると思われるのはディスプレイです。昔のブラウン管であればペチペチ叩いても何の問題もありませんでした。巨人戦を見ていて負けが決まった時に手近なものをテレビに投げる、という光景もあったことでしょう。これがすっかり液晶に置き換わってしまい、ハード系のカバーでもしていない限りは怖くて叩けません。よしんば叩いたとしても重量がないのと薄いのとで後ろに倒れてしまう傾向があり、暖簾に腕押しするようなすっきりしない感じがします。

昔から少数派と思われるのは本体です。本体にしろ叩くのはどのへんでしょうか。電源ボタンがある前面パネルが叩きやすそうですが、CDドライブが誤作動してミュイーンと出てくるとイライラ感が20%増です。側面を叩く場合、マザーボードはどちらかにネジ止めされていますので、CPU、メモリ周りに対して憎しみを持つならばマザー側を叩くとよいと思います。VGA周りならば背面パネル付近でしょうか。

ハードは悪くない、ソフトが悪いという場合はCDやDVDを取り出して叩きつけるのもよいと思いますが、床との間に空気が入るとルンバよりも早いスピードでさーっと部屋の隅まで飛んでいきます。驚きます。上のほうで10年くらいやったことないと言いましたがこれは5年くらい前にやりました。安物CD-Rが読めなくなってつい。

変り種としてはモデム等周辺機器があります。基地局と遠すぎて接続が安定しないADSLモデムや、プリンタあたりが標的になりますでしょうか。昔々テレホと言うものがあったとき、23時直前にAPダイヤルアップができずリダイヤルしまくるのですがモデムのリダイヤル規制にひっかかってしまい、なんじゃそらーとTAを投げたことがありましたっけ。

いや、ISDNってリダイヤル規制あったかな。記憶がアナログモデムと混ざっているかもしれません。何しろもう10年近く昔の話ですもんね。あの頃が懐かしいです。

Comment(4)

コメント

私の場合は、叩くのではなく、言葉責めですね。

独り言ともいいますがw

Shurikenというメーラーを使っているのですが、うっかりバックアップを走らせてしまうと、途中で止められないので、イラつくことがあります。

そんなとき「とっとと終わらせろ!」と独り言を言っています。

吉政さん、コメントありがとうございます。
私の周りにも開発中にPCに向かって文句を言う人がいますw
怒っている人は少なめで、むしろ「勘弁してくれよー」とか「あ。待った」とか弱気な人が多いですね。私はいらっとくると黙って席を立ちます。犬のしつけにはこれが有効らしいですが……。

言葉責め、、、ありますねwww

どうしてもエラー(特にSyntax Error系)が発生して取れないとき、思わず

「わかってんなら直しとけ!」

とつぶやいてしまいます。

そういうミスって大体、後ろを通りかかった同僚に
「あれ?これカッコ合ってなくない?」「あ。」
で終わっちゃったりするんですが^^;

精密機械を投げた経験はありませんが、CDやFDは壁に投げつけたことがあります。もちろん使用できない・使用しないものであることを確認した上で(笑

ikedaさん、コメントありがとうございます。
Syntax Errorのところは思わず頷いてしまいました。「エラー:数値型に文字列は代入できません」ってそこまでわかっとんのやったらお前んところで読み替えて対応せんかい!という気持ちになります。
私の会社には磁気テープやCDを破砕するシュレッダーがあるのですが、ベキベキという力強い音にぐっときます。テープと言えば小さい頃にダメになった音楽テープをもらって手にぐるぐる巻いて遊びました。血流が滞って指先が紫になり始め、母にものすごく怒られました。

コメントを投稿する