オルタナティブ・ブログ > 一般システムエンジニアの刻苦勉励 >

身の周りのおもしろおかしい事を探す日々。ITを中心に。

本当に大切なALT属性は目に見えないんだよ

»

こんなことを言うとITmediaを始めとしたweb系ニュースサイトの方々にぶっとばされてNROL-21の軌道に入ってしまうかもしれませんが、ブラウザの設定を「画像を非表示にする」にしてネットを見ることが多いです。広告もOFFです。ペイパービューだと「見ていない」ことにカウントされると思います。ごめんなさい。でも早くて快適なんです。

InternetExplorerではFlash and Pics Controlというソフトウェアをアドオンして使っています。FirefoxではSwitching Load Imageを使用しています。ほとんどのサイトではきちんとALT属性、Width属性、Height属性が使用されていることが多く、あまり困りません。どうやらここに画像があるらしい、と思ったら右クリックして「画像を表示」を選択しています。このように見えます。

ブラウザが自動で画像を読み込まないように設定した様子

視覚が低下しておられる方はブラウザに表示される内容を読み上げソフトで確認しますし、テキストブラウザでブラウジングしている人もゼロではありません。そのためにもALT属性を適切に入力するという事は重要なことです。特に自治体のサイトなどでは注力されるべき事柄であるでしょう。

しかしながらおもしろおかしさを追求した個人のサイトなどでは開設者の自由ですので、ALT属性の内容もそれぞれです。デジカメが自動でつけるDSCF****というファイル名がそのまま表示されていたり、写真の内容を日本語で説明したり、SEOを考えてキーワードが埋め込んであったりします。

普段はこれらを意識する事がないのですが、画像をOFFにしてみるとそれが一目瞭然です。ついでにファイル名にも注目してみると、デジカメが発行するファイル名をそのまま利用していたり、自分で20080130_A01_X99.jpgのように連番っぽいものを割り振って管理していたり、はたまたdog_and_cat.jpgのように直球だったりします。

そんな中でオルタナティブブログに目を向けてみると、加山恵美さんがALTマメな方であるようです。(自分が気付いていないだけで他にもおられるかと思います。)江戸っ子は羽織の裏地に気を遣うと言いますが、ALT属性に手をかけるのも粋ですね。

C'est la vie > まだ続いている : ITmedia オルタナティブ・ブログ
http://blogs.itmedia.co.jp/emie/2008/01/post-bf2a.html

自分はというと、その時々でキーワードを入れてみたり、親切な解説文を入れてみたり、はたまた画像の内容と絡めた親父ギャグを入れてみたりしています。自分としては結構おもしろいALTになったな、と思っても今まで誰にも突っ込まれた事がありません。弊ブログにはいくつかそう言うALT属性に隠されたオマケのメッセージがありますので、気になる方は探してみてはいかがでしょうか。

Comment(4)

コメント

それを言っちゃぁ…

加山恵美さんとこまでで止めときゃいいのに。
残念。

それを言っちゃぁ…さん、コメントありがとうございます。
江戸っ子じゃないので黙っていられなくなってしまいました(笑)
几帳面にALT要素を編集する人、そうでない人、いろいろと性格がわかるようでおもしろいですね。

すみません、いまごろ気づきました。細かいところに気づいていただき、ありがとうございます。最近はアクセシビリティも考えてつけるようにしていますが、忘れたり、必ずしもちゃんとした代替テキストになっていなかったりします。

かやまさん、コメントありがとうございます。
C'est la vieを見るとよく「さすが本業」と思うところがあり、勉強になります。この画像の件もそうでした。実は最近、書き出しの1行を要約っぽくするところなどパクらせて頂いております(笑)。今後ともよろしくお願いします。

コメントを投稿する