オルタナティブ・ブログ > 平凡でもフルーツでもなく、、、 >

感覚人間の思いつき、、、気になった記事、、、雑記等

Outlook 2010 (Beta) で半角英数8文字でファイル名をつけるという大昔のルールを思い出した

»

マシンの買い換えをしてからOffice 2010 (Beta)をインストールしてOutlook 2010 (Beta)のメールの検索速度の早さなどOutlook2003とは比べものにならないその検索速度が気に入っているのですが、添付ファイルが相手のメーラーによってはdatファイルになってしまい開けないとか、ファイル名が化けてしまい開けない…という不具合への対応はやはり (Beta)段階だと期待出来ないですかね…

ファイル圧縮したほうが良い?とか

英語のファイル名で圧縮形式にしておくことで回避できるのかな?

Outlook同士だと平気?

なんてトライ&エラーを繰り返しながら

半角英数8文字以内でファイル名をつけるという大昔のルールを適用しておくと今のところ問題回避出来そうな状況に、なにやら先祖帰りした気分でおかしくなってしまいましたw

Comment(2)

コメント

ずっと昔、メールアドレスも半角8文字以内という制約の中で、いろいろ苦心したことを思い出しました。

ささき

佐川さん

コメントへの返信が滞ってしまいすいませんでした。
ファイル名とかもろもろの条件制約の話をしても「何それ?」的な雰囲気になると、なんか微妙な感慨を感じることありますね(苦笑)

コメントを投稿する