オルタナティブ・ブログ > 平凡でもフルーツでもなく、、、 >

感覚人間の思いつき、、、気になった記事、、、雑記等

Latitude ONは現在Latitude ON Readerのみのご提供となっております。

»

先日ブラックベリーのようにノートマシンを扱ってしまおうというコンセプトのDELLのノートマシン「Latitude ON」に興味があるってエントリを書きましたが、今日量販店のDELLコーナーで聞こうと思ったら、あればビジネス用のマシンなんで全然分かりませんし、展示機もありませんって事だったのでDELLのサイトでチャットサポートをやってみました。

前回ご紹介させてもらったブログにも記載のあるとおり、Latitude ONで扱えるアプリについてはoutlook限定のようで、webブラウザは今後何になるの?って聞いたらまだ分かりませんって返事でした。

で、ここで「ん?、メール、スケジュールが確認できるけど、webが見れないってことは、、、」と疑問を持った方、そうです現在のバージョンとしては、Latitude ON Readerなるもので、あくまでメールも閲覧だけで送信はできないんだそうです。

なので前回引用したこの中身

  • OSそのものはSUSE Linux Enterprise Desktop 10ベース。用意されるアプリケーションはFirefox派生ブラウザ、メール、連絡先などのPIM、Office文書やPDFビューア。無線LANや3G WWAN (HSDPA)などのドライバを含む。

これについては、オープンソース系のアプリなど全般的に取り扱える方向ではなく、どうもMS製品に的を絞って開発を進めているような印象をわたしは持ちました。

残念ながら現時点では、Latitude ON Readerから、web閲覧なども可能になるLatitude ONへのアップグレードの時期などは不明とのことで、あと正式にリリースしてもビジネス用のマシンのため店頭で試せないとなると、機能的には絶対欲しいけれど、やっぱり使えないって話になってしまうとわたしの場合はPRECISIONにしときゃ良かった、、、となりそうなので、こうなると試用レポートなどがメディアや個人サイトなどにアップされるまではじっと我慢するしかないかもですね(苦笑)

ただし、現在使っているPRECISON M65のバッテリーの持ちの悪さには辟易としているので、長時間稼動を謳っているLatitudeにどうも今回は傾きつつあるんですよね…

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する