オルタナティブ・ブログ > 平凡でもフルーツでもなく、、、 >

感覚人間の思いつき、、、気になった記事、、、雑記等

カリフォルニアの山火事報道、CMSとは思えぬ大胆レイアウトに感心

»

コンテンツマネジメントシステム(CMS)やブログとか、MTというような単語をお客さんである立場の人たちも仕事のオーダーの際につかうくらいになってきていますが、この手のツールを使った場合にわたしの場合は「ブログライクな感じ」という言葉を使ったりするのですが、レイアウトがどうしても画一化してしまう傾向があると思います。

まあCMSを使いたいって人たちは自分達で更新してコスト下げたいって要求が根底にあるケースが多いですからしょうがないですが、デザイン・レイアウトにもできだけ安価なものを求められると似たような物が多くなってしまうのはしゃあないかな、、、と

ちなみに、シックス・アパートさんから提供いただいた、ブログ・CMS調査レポートにこんな結果が載っています。

(「本調査結果に掲載している資料は、全て無料でご提供しており、どなたでも自由にお使いいただけます」とのこと)

■ ブログ・CMSツールの認知度
* Movable Type が1位。
* サイボウズ、ドリコムが2位を争い、Xoops、WordPressが3位を争う。

■ 導入を検討しているブログ・CMSツール
* Movable Type がもっとも検討されている。
* サイボウズ、Word Press、Xoopsで2位争い。

■ ブログ・CMSツールの理想的な導入予算
* 全体の約40%が、5万円以内を希望。
* 値段が上がるにつれ、パーセンテージは縮小。
* 20%が「わからない」と答えており、CMSの適正価格や相場観を知らないものと思われる。

■ 発注から完成までの理想的な納期
* 約50%が、2週間~1ヶ月以内を希望。
* 20%強が1週間以内の納期を希望。
* 納品に3ヶ月以上かかることは、まず想定していない。

認知度・導入検討しているツールの点でサイボウズの名前が2位に居るのはやはり社内ブログに対するニーズの高まりなのか、、、と感じつつ、理想的な導入予算が5万円以内という数字を見て、制作会社としてはほんと厳しいな、、、、という感じです(苦笑)

とは言え、世の中にはいろいろなクリエイティビティを発揮する人たちがいて今回ご紹介するこのニュース記事にはちょっと唸りました。

技術的に目新しいとかそういうのではなく単なる見せ方の話なんですが、、、、Ajaxの活用とかいろいろ工夫した見せ方の手法はいろいろありますけれど、もとの写真のクオリティも素晴らしいですが、単純に、このサイズで全部並べてしまうって発想のオンラインニュースサイトに初めて出会いました。

シンプルなだけに、伝わる、、、を実感しつつ、

ツールに使われるのではなく、自分達の配信したい情報の性質・属性に合わせて、ツールを活用する、、、、といつものお約束の言葉を思い出したのでした(苦笑)

Boston.com
http://www.boston.com/

California's Continuing Fires - The Big Picture - Boston.com(カリフォルニアの山火事を写真で伝えるページ)
http://www.boston.com/bigpicture/2008/07/californias_continuing_fires.html

The Big Picture - Boston.com(その他大きなサイズの画像でニュースを伝えるコーナー)
http://www.boston.com/bigpicture/

飛び込み競技のオリンピック候補選考テストの記事もお勧めです。ほんと写真も綺麗で、そこへ集まるコメントも写真の出来に関するものが多いようです。

こういうインタラクティブ性って最近のデジカメ普及で専門カメラマンの出番が減っているなかで存在価値の示し方の一例かな?とも思いました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する