オルタナティブ・ブログ > 平凡でもフルーツでもなく、、、 >

感覚人間の思いつき、、、気になった記事、、、雑記等

若手広報担当者の会

»

昨日、東京証券取引所という私にとってはもう2度と行くことないだろうな、、、というところにお邪魔してwebサイト制作についての話をさせていただきました(苦笑)

ご依頼をいただいたのは、若手広報担当者の会(通称「若担会(わかたんかい)」)という各企業・団体の若手(20~30代)の広報担当者が業種の枠を超えて参加、運営されている会の方々で、当日は5~6人で6つのグループに別れ、それぞれが若担会のホームページリニューアルプランを考えていただくという物で、わたしの役目はそれぞれのプランに対する講評と、実際の業務だとどんな風にプランニングしていくか、また最近のweb動向を考えた場合にどんなアプローチがあるかというようなネタを幾つかをご紹介するというものでした。

皆さんやはり普段会社で広報業務に携わっていらっしゃるので、どういう情報をメインとして扱うか、サイトの目的なども的確にプランニングされており、ブログ、ニコニコ動画、wiki活用などネタ的にも豊富でとてもしっかりした物ばかりで、流石だな~という感じでした。

先日CMSに関するセミナーに参加した時にも思ったのですが、これだけwebサイトが企業にとっては切り離せない存在になっている中で、担当の方々は様々なサービスや仕組みなどをよ~~く調べていらっしゃるし、方法論などもちゃんと確立されており、何より相当のお金を使っていろいろな事にトライしているので経験値もかなりのものですし、企業担当者としての悩みも含めいろいろお話聞かせていただく中で、こちらも今まで以上に日々勉強、精進していかないとダメだよな、、、と痛烈に感じたのでした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する