オルタナティブ・ブログ > 誰がためにITはある? >

流行に流されやすいITやビジネスの本質を考えるブログ

iPhoneあきらめiPod Touchを待つ

»

先日たまたま自分の携帯(docomo)の料金を確認したら1ヶ月に5千円近く利用していることが判明。確かに、電車の待ち時間にi-modeは見ていたが、ここ迄使っていたとは思わなかった。

i-modeでも大したサイトを見ていないのであれば、同じ料金ぐらいでiPhoneに移行できるのではないかと考えた私は、早速行動を実行。自分は何か欲しくなったら、徹底的に調べるたちなので、帰って早速ネットで料金を検索。

ソフトバンクのHPにiPhoneの料金シミュレーションがありやってみたが、良く分からない。チェックボックスを動かすと、料金が5千円台になったり4千円台になったりするが、そもそもチェックボックスで選択しているサービスの意味がわからない。さらに、キャンペーンを適用すると更に安くなるとあるが、どのようなキャンペーンか更にわからない。まあ、何でもとりあえず安く見せるというソフトバンク流の戦略なのかもしれないが、それでも良く分からない。(ちなみにdocomoのXperiaの料金シミュレーションサイトはソフトバンク以上にわかりづらい。というか、あれで理解出来るユーザーがいるか怪しいと思う)

料金ソフトバンクショップに聞くことにして、もうひとつ問題があった。それはお財布携帯。自分はお財布携帯を使いまくっていて、お財布携帯機能がないと電車にも飛行機にも新幹線にも乗れない。これは困った。しかし、iPhoneがほしいという気持ちが強く、不便になっても使おうという気になっていた。それまでは。

後日、iPhoneを使うと毎月いくらかかるかを聞く為にソフトバンクショップへ。しかし、ソフトバンクショップに新規の相談窓口が無い。店内を怪しく歩き回っていても、それらしきカウンターはない。仕方なしに店員に聞いたら、忙しいのかHPに書いてあるのと同じチラシを1枚渡されておしまい。詳細なプランの説明もなかった。まだ、iPhoneの欲しい空気が残っていたので、別の店員に、HP上で別の料金が表示されると聞いたら、「HP上で掲載されている料金かもしれませんね」という回答。自分はHPに掲載されている料金の内容が知りたいのに、HPを見てくれ的な回答をされても回答になってないだろ!!と、突っ込みを入れたくなった。これがソフトバンクか・・・・。この程度のサービスだったら、機種変更しても後々ストレスが溜まりそう。そういった気分になり退店。(社長のTwitterに書き込んでやろうかと思ったが、クレーマーだと思われるのもいやなのでやめました)

もともと今使っている携帯に大きな不満はないが、iPhoneが使いたいという一心で始まった今回の調査。iPhoneにしたら月額料金はあがるので、だったら同じような機能が使えるiPod Touchの調査を開始。これならソフトバンクにしなくて良い。

自分は行き帰りの通勤時にしか携帯は触らないので、通勤経路で無線LANが使えるかPSPで調査したところ、駅であれば思った以上に使える。携帯のようにどこでも使えるとは言わないが、コストパフォーマンス的には十分。そして、近々iPod Touchの新作が出そうなので、それを購入しようという気分になり調査終了。

新しいiPod Touchのリリースが待ち遠しい。それにしても、一瞬のサービスの善し悪しで購入意思に大きな変化が生じることを感じました。それに気付けたことだけは、ソフトバンクに感謝します。

Comment(2)

コメント

@yoshi451

ソフトバンクショップに行かれる前にtwitterでフォロワーの皆さんに尋ねられるのがいいかもしれませんね。そういう方は多いので。新型iPodはクリスマスシーズンですね。iPhoneいいですよ。6000円程度です。ソフトバンク以外の場所に電話される事があれば通話料が他にかかりますが。

shimada

そうですね。iPhone自体はすごく魅力的なのですが、なまじお財布携帯で今の携帯を使い倒しているので、スイッチコストが非常に高くつくのが悩みどころです。
速度は遅そうだけど月額料が安いので、端末の価格によっては日本通信のSIMカードにして携帯と2台持ちを考えるのもいいかなーと思っています。

コメントを投稿する