オルタナティブ・ブログ > 新価値創造プロジェクト >

仕事、ライフスタイル、世間での新しい価値を求めて

企画承認されず!!

»

昨日、社内の新規事業の検討会でCGM(Consumer Generated Media)関連の新サービスの提案をしました。
CGMのオペレーションというより、テキストマイニング技術を利用した分析系サービスの立ち上げ提案です。

結果、方向性としてはOKでもっと検討していくべきだが、投資のOKが出るまでの承認は得られないという、生殺し状態で終わってしまいました。

新しい分野だけに、初期投資をかけて本当に売れるサービスまで至るのかの確証ができないことが理由です。

私的には、
1)確証がとれるまで検討や検証していたのでは遅すぎる。
2)まだ発展途上の技術と新しい分野だからこそ確証が得られなくてもやるべきだ。

との主張をしておりますが、なかなかとおらず、再度市場調査をすることにしました。
別案件の社長が発議した事業は強引に実行承認を得たりしたもので、ちょっとモチベーションが下がってしまいました。まあ社長には負けるのは当たり前ですが。。。

と思っていましたが、早速本日、別のマイニング技術を調査したり、調査会社の方に意見を聞いてみるとまだまだ検討する余地はあるなと感じました。

1)ターゲットのするクライアントニーズの絞込みが甘い
2)差別化したサービスとしての価値が出ていない
等々、色々検討することはありそうです。

再度練り直し、承認にむけてチャレンジします。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する