オルタナティブ・ブログ > 新価値創造プロジェクト >

仕事、ライフスタイル、世間での新しい価値を求めて

早起きは3巻の得

»

またもTwenty Four 24 シーズン5の話しです。前回の投稿は以下です。http://blogs.itmedia.co.jp/watahiroki/2006/09/24_twenty_four__faae.html

10/7にTSUTAYAで7~9巻がレンタル開始されました。
金曜日は京都に出張しており、夜中の3時まで飲み歩いていたのですが、24見たさに、朝一番の新幹線(6:18)に乗って千葉まで帰ってきました。9:30から整理券が配布されるので、間に合うように帰ってきたのです。大きな荷物をゴロゴロ引きづりながら駅前のTSUTAYAに急ぎました。既に10人ぐらい並んでおり、24の人気の凄さを改めて感じさせられました。整理券をもらったささやかな喜びを、朝マックを食べながら会社の同僚や家族に写真付でメールをしている自分は、「小市民だな!!」と感じる瞬間でした。

また、こういうソフトこそ、ビデオオンデマンドでのサービスにするべきと思った瞬間でもあります。我家はYahoo光に加入しており、ビデオオンマインドも契約してます。契約時はこれでTUTAYAのお世話になることはないのかな。。とか思ったのですが、結局こういう見たいものはやっぱり店で開店前の整理券をもらうしかないのか、、と思うとテクノロジーを超えたTUTAYAの商売の戦略にやられているように思います。

ただ、二日酔いで必死で目を覚まして朝一番で帰宅して入手したDVDには、簡単にオンデマンドで入手した同じソフトより、ありがたみを感じながら見れる喜びはありますが。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する