オルタナティブ・ブログ > 「愛」を「知る」 >

読めばベタに分かる、タイトルどおりのブログ

二台の掃除機。

»

愛知に単身赴任で来て、もう早10ヶ月が経ちました。

我が家には二台の掃除機があります。

別に広い家に住んでいる訳では無いのですが。ワンルームだし。
もちろん、掃除機を集める趣味がある訳でもありません。

じゃあどうして二台もあるのか、と言えば、二台セットを買ってしまったからです。

一人暮らしを始めるにあたって、冷蔵庫と洗濯機と電子レンジは必須だな、と思って近所のリサイクルショップで購入したんですが、掃除機はなかなか良さげなものが見当たらず、購入を控えていました。

が、ふと、こういうフローリングの家だからこそ、「ルンバ」がいいんじゃない?と思って、「ルンバ」を買うことにしました。
いくつかの購入先候補はあったのですが、あまり最新の機種が欲しい、とも思わなかったことと、4万前後に抑えたかったんですね。

で、その時、丁度ジャパネットタカタさんで販売されていたのが、ルンバと日立のスティッククリーナーセットでした。

一般的なスティッククリーナーというのは使ったことなくて。何より、このスティック掃除機、取り外しが効いてハンディ掃除機にもなるという代物。
まぁあればあったで、この一人暮らしの家でなくなったとしても、車の掃除とかで利用できるな、と思ったのです。

もちろん「ルンバ」だけ単体で言えばもう少し安いお店もあったように記憶していますが、確かもっと最新の機種しか取り扱っていなくて、それ程、価格が手ごろと言えるものがなかったように思います。

ただ、このスティック掃除機、某クチコミサイトでは評判が悪くて。

バッテリーがニッカドだの、充電すぐなくなるだの、吸引力が無いだの・・・うーん、と思いつつ、まぁ、普段メインで利用することになるのは「ルンバ」なんで、おまけと思えば安いと思える価格かな、と。

なので思い切って買うことにしました。

ジャパネット掃除機.png

※我が家の「ルンバ」さん

IMG_7971.JPG

※スティック掃除機さん

IMG_7972.JPG

と、スティック掃除機の方を使うことはほとんど想定せず購入した訳ですが、実際に稼働している時間が多いのは、こちらのスティック掃除機です。

もちろん、「ルンバ」の性能に不満がある訳では無いですし、今更ながら、ロボット掃除機というものは、こんなに小まめに掃除をしてくれるのか、と改めて感心したのですが、いかんせん、実力を発揮してもらえるように"何も無い状態"を作り出さなくてはいけない!

半分以上言い訳ですが、男の一人暮らしだと、普段はある程度、モノは散らばってしまうのです。

家に夜遅く帰ってきたりすると、そこらのものを一旦どこかに避けて「ルンバ」を動かすのが面倒くさくなる・・・。

それにワンルームですから、そのものをどこかに避けるには、細い廊下ぐらいしかなく、稼働させている間、自分の居場所も無くなってしまうのです。

なので、「ルンバ」を稼働させるのは特に家で作業をすることが無いお休みの日ぐらいになってしまう。

一方でちょっとしたほこり、ゴミなどの清掃は、ピンポイントでここを片づけたい、というのが明確なんで、このスティック掃除機が、丁度ハンディ掃除機として使えるので、目に見えるようなものは、すぐ取り外して掃除できるんですよね。スゴク手軽!

充電池の持ちが悪い、というのも、今の所、実感はありません。

そして、当たり前ですけど、「ルンバ」のホームベース周辺は掃除できない(※と自分は思っている)んですよね。ホームベースをどこに置くかにもよるんでしょうけど。そうすると、また、そこの掃除用にスティック掃除機を利用することができる!

最初は、ジャパネットタカタさんの「ルンバ」販売における抱き合わせ販売と思っていた所もあったのですが(※超失礼!個人の感想です)、利用し始めると、これは案外、ロボット掃除機を利用する人の不満解消につながる、素晴らしいセット(よくよくお客さまの不満や要望を聞いた結果)だったのではないか、と思いました。

自分にとって一人暮らしを始めて新品で購入した一番満足な商品かもしれません。

これからも「ルンバ」とこのスティック掃除機の併用でお掃除していきます。

なお、現状、ジャパネットタカタさんでは、このセットが見つけられません(2019年1月30日現在)。

そして、自分が購入した時の価格よりも高い・・・。

ジャパネット現在.png

付属品等の比較をきちんとしている訳では無いので、価格云々はともかく。

個人的にはラッキーな商品と出会えました。

最後に。

「ルンバ」さんは「ルンバ」という名前がありますが、スティック掃除機には愛称が無い。

型式で呼ぶのもなんなので、愛称を付けてあげることにしました。

「サンバ」さんでどうですかね。"samba"では無いですが。むしろ、"産婆"かな。日本のブランドだし。

芸が無いですかね。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する