オルタナティブ・ブログ > 「神奈河、神名川、上無川 。」 >

読めばベタに分かる、タイトルどおりのブログ

一年の計は年末にあり・・・?

»

一年の計は元旦にあり。

一年の計画は年の初めである元旦に立てるべきであり、物事を始めるにあたっては、最初にきちんとした計画を立てるのが大切だということ。

引用:故事ことわざ事典より
http://kotowaza-allguide.com/i/ichinennokei.html

だそうだ。というか、なんとなくその意味は知っている。

でも実際は、年末になって、今年の一年を振り返ってみた時に、

「ああ、これできてなかったなぁ」とか
「やってなかったなぁ」とか
「来年こそはやろう」とか

思うんじゃなかろうか(苦笑)

・・・と、自分の場合、来年の年賀状を印刷しようとした際に、今年、人に出す年賀状にそんな自分の目標めいたことを書いてしまっていたがために気づきました(苦笑)

という訳で、来年どう過ごすか、をこの年末に立てております。

そして、この年末年始の休み中に、早速実現すべく、細々とながらはじめてます。

とっかかりに、今、あらためて、HTMLでも勉強しなおそうか、とドットインストールを見ている年末です(笑)

今年一年お世話になりました。来年も是非よろしくお願いいたします。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する